画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十月半ばの北海道の旅行。

高地では、雪が降り知床半島へ行く

峠では雪があった。

服装もコート を一枚はおっていた。

カムイコタンは、最後の紅葉 みせ、

あつけし草。も、すでにさかりをすぎていた。

天候に恵まれ、

サロマ湖の近くでは、

うわさにきいていた、

天道虫の越冬軍団をみれた。

暖かな日差しを吸い込むかのように、

かれた大木の棲家から表皮に群れなし

陽光を浴びる、天道虫。

命のまま、

精一杯生きる

自然の摂理。

小さな可愛い虫の命のきらめき。

見ている憂生の心が洗われて行く。

貴重な経験でした。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2306位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。