画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中にぽんと手をかけたのが・・・・。

熊の被害が続出してるんだけど、
憂生の故郷も熊がでるところ。

家の後ろの山は京都 までつづいているというから、

かくれる場所は広大すぎると言う所である。

まあ、その熊の逸話がふるさとでは

まことしやかにつたえられているんだけど。

どうも、眉唾くさいのであるが、

願わくばこうであってほしいと

思いつつ、書いてみる事にする。

ちょいと、昔の話になる。

定次郎さんが

昼飯をくおうとおもって、

おひつに手をかけたら、

後ろでごとごとと、おとがする。

振り返ろうと思った定次郎さんの

背中 にぽんと手をかけたのが・・・・。

何と熊だったという。

定次郎さんは生きた心地がしなかっただろうが、

熊はふんふんと空気をかぎだしたので、

定次郎さんはこれは、熊五郎めは、腹が減ってるのだなと思って、持っていた

おひつを熊のほうに背中越しにおしだしたそうな。

すると、熊は

「いただきます」

と、いって・・・。/いうかあああ/

おひつに、顔を突っ込んでたべたんだと。

食べ終わったんだけど、

熊は相変わらず定次郎さんの背中に両手をかけたままだったので、

定次郎さんはいちかばちかつ~なもんで、

そのまま玄関 に向かって歩いていったら、熊もそのまま・・・とことこ。

定次郎さんはそのまま外に出て、

おひつを外にほおりなげたんだって。

そしたら、熊はおひつのほうにいって・・・

もう一回、のぞきこんで・・

「おかわり」

って、言ったとか・・・・/いうわけねええええ/

まあ、そんな風で熊がおひつのほうに

いった隙に定次郎さんはうまくにげたらしいけど・・・。

そんな話し信じる?



関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10936位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3867位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。