画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月桂環(冠)????

さきほど、地球環なるものを設定したわけですが・・・。

じつは、こんなことをかんがえたのは、

~~~~環ってありますよね。

名称をかんがえてみると、

ソロモンの環は場所的に木星環でしょう・・。

土星環もある。

太陽環・水星環・金星環・火星環

などがあったと思うのですが、まあ、場所的にいえば、

指の付け根あたりを囲む環であるわけで・・・。

火星環と金星環だけは、親指付近の丘火星丘と金星丘の影響をうける

指のふもとの線とはちょっと異質な格好をしている。

こういうのは、なにか、対になるものがあるのではないか?と思い

みていたら、先の地球環になったわけですが・・。

金星環の対になるのは手首あたりの線もそうではないかと考えていますが

まだ、解釈できないというか・・・。

憂生に金星環ねえし・・・。

かすかにできつつあるかな?

まあいい。

で、まあ、ここまで考えて、親指以外すべてに環があるのに、

なんで、親指には、ねえんだろ?

って、おもっていたわけです。

まあ、あったとしても、どう解釈するべきか?

憂生の親指のちょい上から生命線かと思う線が派生してきていて、

こりゃ、丘の意味からいって、パワーあふれまくってるな。

と、でもとるか・・。

攻撃的になりやすいから、気をつけにゃあいけまいのお。

なんて、おもっていたわけで・・・。

で、地球環を写真におさめ、火星環の対だから、

こりゃあ、左手にはないよなあ?

と、左手(火星環無い・・もちろん・・地球環・・な・・・い・・)

おりょ?

これ、見ようによっては?

 月の環?

ひょっとして・・・。

月の環・・月桂樹・・・

月桂環(アポロンの頭にかぶってる奴が月桂冠でしたね)

ここらへんはまた、何で太陽の神が月(桂)をかぶってるかを考えるとして

命名は・・月桂冠(環?)でいかがでしょうか/大笑

一杯のみたくなる名前でやんす。

で・・この解釈ですが・・・・・。

存在するときめつけたばかりなので、わかりません。

また、ぽつぽつと・・・

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2582位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。