画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指導線?

人差し指にむけて、うっすらと線がのびているのを発見。

その線が運命線とつながっている。

これは、運命線と呼ぶのだろうか?

早速、ネット検索。

「人差し指に伸びる運命線」

ありません。

さらに調べると、それは、指導線ではないか?

と、いうことで、指導線をみてきました。

ないのです。

あるけど、生命線から延びる・・・指導線なわけで・・。

で、今度は運命線をみなおす。

この運命線は実は生命線と合体した感じで

)←生命線|←運命線の一部がいっしょになり、

生命線の切れ目を補佐していたのですが、

最近、生命線の切れ目に線が生まれ、つながっていて、

運命線の先が感情線ちかくまで、なんとか、のびはじめ

そこに指導線がくっついている状態です。

だから、やっぱり、運命線が人差し指までのびているようにみえます。

う~~~~ん。

手相書にない時は、丘の意味で考えることにしています。

で、またも、ぬすんできました。

http://www.kitombo.com/kensho/1102.html

この方の掘り下げ方もなかなか、くわしいです。

ほかの事もいっぱいかいてるし、

この頁でもほかの丘のことかいています。

その中から、木星丘のことを・・。

4、 木星宮 人差し指が対応します。木星宮は、指導者を象徴します。指導者は多くの仲間を守る役割があるので、先を見通す力、善悪を見分ける直感力が備わっています。宗教に関心があり、神様を受け入れやすいです。代表的な印は、ソロモン環です。

え~~~。

憂生の今まで書いている日記を読んでいただくとわかるのですが、

仲間を護る

多少の予知。

善悪をみわけるつ~~か、正義感みたいなのはあります。

直観力についても、文章方面でかなり?

変形、ソロモンの環もある。聖職紋もある。

宗教は感心がありますが、考え方として感心があります。

信仰する気はいっさいありません。

神様を受け入れやすい。

白蛇と鬼も神様なら、もう居るらしいです/笑

かなり、あてはまる?

つ~~ことは、これが、運命線につながるということは、

指導する立場になる運命ってことかい?

う~~~~~ん。

憂生が指導することができることがあるとすれば、

「どうやって、良い思い方にきりかえていこうか」

って、ことをくらいだけど、

これは、その人を護るためのあたりまえの感情で、

基本的には

「自分で対処できる強さ(価値観)をもってほしい」

ということなんだけど、

これを指導するとするならば、

憂生自体がもっと、しっかりした生き方とか価値観をもたなきゃ

むりだとおもうわけで、

このうっすらとしかない線がこの後どうなるかってことになる。

しっかりした生き方や価値観がみについたら、

線が濃くなってくるというかんがえかたよりも、

身に着けていかなきゃいけない自分になりはじめてるから、

がんばれよ。

つ~~ふうにとらなきゃいけんのだろうね。

ふむ・・・

価値観・・か。

頭で考えてわかるものじゃない。

保留中というか、

ただいま工事中って、とこだな。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2908位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。