画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画線?

久しぶりに手相です。

たいした変化もなく、ブログの記事移行なんてことをやっていまして、

サイドバーにも設置していますが、

18箇所くらいに記事を分散させ、ここも行方不明になって、捜索検索をおかけさせたこととおもいます。

で、まあ、たいして、かわらない手相だな~~~。なんて、おもってましたら、

以前にもお話しましたが、長湯をして手がふやけると、

見えなかった線がくっきり、見えてくる。って、奴です。

やっと気がついたというべきでしょう。

左手の小指の付け根にむかって、ただならぬ数の線がうかびあがっている。

斜めに伸び上がっていく感じでして、

財産線というものとはとても、思えない。

で、また調べに行ってきました。

どうやら、企画とか?

商才とか?

こっちのほうのセンスのようで、なにか、やったかいな?

と、おもうのですが、過去、友人の仕事先について、

どこそこの職業がよい・・のでは?とアドヴァイスしたことがあるのですが、

これが、今二人とも、そのアドヴァイスした職業についています。

直感線のなせる業なのかもしれませんが、商才?企画?という

目の芽があったということで、今はっきりしてきたのかいなあ?

と、まあ、あんまりきにはしてなかったのです。

最近の不況風にあおられ、これといった仕事の進展もなく、

企画どころか、仕事がねえよ!!という状況で

そんなセンスがのびてきてもどうにもならない。

逆に、散財するという線とみなすにしても、

な~~~にを散財するにしたって、散財する金がねえぞ。

あたってない!!

と、まあ、けりをつけてしまったわけです。

ところが・・・。

よくみると、金星環らしきものができてきてる。

それも、2重・・3重・・・。

どうも、エロ線とかいわれていて、あまり、良いイメージがありませんし、

悪いことかかれてたら、此処で発表するのも、恥さらし?

いやいや、逆にそれはあたってないといえるかもしれないとみてきますと、

ろくなこと、かいてません。

これは、その手相家さんの見方?鑑定?がわるいのだとひとりぎめして、

ほかをあたってきました。

http://heartland-palmistry.com/2009/10/-20091028.html

上から無断で抜粋してきました。

金星帯は「企画系」で勝負する方に多く出ています。

憂生★小指に向かう線も企画系ってのがあったよな・・。

それも知的な素晴らしい感性をお持ちです。

憂生★物語を書いていってる中で、知的な部分をかんじるということは、何度かいわれています。博学という知的でなく、よく考えているなあというような、見識眼というかんじですが。

一言で言えば、「ものづくり線」といっても良いくらいに、自分から発信するのが大好きです。

憂生★そのとおりといって、よいのではないかな?物語に占に料理レシピに(あ。。ブログのとおりです。)

作曲したり、作詞をしたり、文章を書いたり、企画をしたり、技術職で世に新しいものを送り出す人だったりします。

憂生★実は昔、作曲も作詞もすこしやってました。文章は相変わらずかいています。企画的な部分・・・。まあ、あるかな。技術職・・・。というわけではないのだけど、スパム対処ななどについて、考え方みたいなところで、新しい見方、見地で物をいってる(つもり)のところはあります。

また、物事を自分から構築していく能力がある方に出ています。

憂生★文章自体から構築の賜物ですね。文章の場合構成力ということになるとおもいますが、あるほうだと思う(思いたい!!)

それが二重、三重もあったら、それは強化される意味で出ていますので、飛びきり素晴らしい能力を発揮していく方ですね。

とにかく物事の発信源になる方です。有名なアーティストにも多く見かけられる形です。

憂生★発信源というのは、ちょっと、人とは見方がかわっていたり?まあ、単純に

眼からうろこ。みたいなことを言える?考えられるということでしょうか。

このあたりは、憂生自体の性格で友人、知人のことをけっこう、きにかける。

きにかけると、きになったことで、どうだろうか?とおもうことを

どういう風に説明して判ってもらって、かんがえてみてもらおうというのがあるときがあって、

そういう意味合いでは「眼からうろこ」みたいなことをしていかなきゃ、わかってもらいにくいってのがあるわけです。

そういう意味合いで「考え方」の発信源になろうとしているところもあります。

物語の多くも、そうだとおもいます。

こういう「見方」「捉え方」「考え方」「受け止め方」があるんだなという

ひとつの、モジュールでありたいというのがあるんですね(と、書きながらそうなんだなと自覚してる)

と、いうことで、金星環の解釈は、これは、あたっている。

ので、

無理やり、小指の多くの線は「企画センス」であると結論づけて、

けして、散財になる財産線ではない!!

と、運を切り替えておきましょう。マル。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2767位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。