FC2ブログ
画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えてしまう・・2

前回は、捨て猫をするほう、される側のポジションで書いたが、


なによりも、

捨てられた猫自体だと思う。


仔猫の場合、多くの人は自分で餌をたべられるようになってから、

捨てるのであろうが、

中には、まだ、目があいてない仔猫をすてる。

自身の仕事が、融通のきくところだったから、

3時間おきをめやすに、方法もおもいつかず、

パンをちぎり、ミルクにひたし、

それをてのひらにおいてみたら、

ミルクだけを吸ったので、この方法でミルクをあたえた。

排便は、綿棒の先にベビーオイルをぬって、

肛門をなでたり、刺激して、排便させた。

親猫が面倒みるほどの細やかなことは

できるはずもないが、

それでも育てたものの

普通はこんなことはできない。


会社に猫をもっていく?

あるいは、休憩時間に自宅にかえって、猫にミルクを与える・・。

まず、無理だろう。

こういう事をやってみたうえで、いうが、

あまりにも小さな仔猫は、

いくらかわいくても

いくら、かわいそうでも、

どうにもできない。

親猫に任せることさえ無理だったところが、

他に拾ってくれる人がいる。

と、考えるのもみょうで・・。

それくらいなら、親子ともども一緒にすててやれ。

と、思う。


まあ、それでも、餌を食べられるようになった仔猫の場合は、

外面の美醜、あるいは、健康、不健康によってとか、かわいそうとか・・エトセトラ

拾ってくれる人間もいるかもしれない。

ところが、

何年もかっていた猫を捨てる。

どういう事情が在るかは定かではないが、

その猫を拾ったとしても、

時に猫はパニックをおこしている。

拾ってくれた人間を威嚇したり、

おびえたりする。

また、前の飼い主との細かな生活習慣や、猫の表現がいっさいわからない。

まあ、たとえば前猫は足・太ももあたりを、触られると嫌がってうなって牽制した。

猫によって、それはいろいろ違うとおもう。

そこが、さっぱり判らないから、

たとえば、嫌なところをさわって、猫の不信感を助長させ、

なつかない・用心される。


人間、勝手な言い分だが、

なつきもしない、うなって、威嚇するばかりの猫を

そのまま、育てる気がうせる。

情がうつらないというのかな。

猫にすれば、いきなり、ご主人様がいなくなり、

見知らぬ人間がいきなり、しらないところにつれていくわけだから、

不安で不安でしかたがない。

なれしたしんだ、トイレも寝場所も声もなくなっている。

つまり、飼い主と猫をセットで拾うようなものだ。

帰れるなら、ご主人様の元にかえりたいんだろうな。

と、ぬぐいきれないー飼い主ーがくっついていて、

これを払拭できるか、拾い主を不安にさせる。

可愛い盛りの仔猫時代をみてきたわけでなし、

シビアにいえば、give&takeがなりたたない。

拾い主も嫌な思いをする。

かわいいなあ。

で、なく

かわいそうに。

であるが、これをぬぐうのが、なつくとかの行動であるが、

かわいそうに・・のまま。

威嚇しつづける猫であっても、

その本体は、

ご主人様はおまえをすてたんだよ・・

お前はすてられたんだよ・・。

言ってもつうじはしないだろうが、

猫の心は、まだ、元飼い主が飼い主なのだ。

この姿がつづけば、拾い主も一時のかわいそうでは

やっていかれないという場合もある。

ちんまりまるまり、

けして、ねころぶなどという姿をみせない。

いつも、警戒している。

ご主人様じゃない。

と、警戒している。

このことを考えると

大きくなるまで育てられた猫を飼うのもよほどの覚悟が必要だろう。

およその察しがつく人は

まず、ひろわない。

そこまで、かんがえても、手放すしかなくなった猫を

なおさら、ひろわない。

飛び出した猫もきっと、そうなんだろうな。

他の人間になつくことなく・・・

野良で、過ごしているんだろう。

せめて、家猫でなくてよかったというべきかもしれない。

一匹でいきていく能力を持っただけ、良かった・・と


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1275位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。