画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超能力信じる? 使えたらなにしたい?

超能力って、いうものが、何を意味するのかって、

あまのじゃく憂生 が思っちまいます。


程度の差こそあれ、人間みんな、

生きてるもの皆?

なにかしら超能力があって、

一番すごい超能力って、

ある意味、平々凡々、無事安泰であるってことが、

ものすごい、超能力じゃないか?って思うんですよ。


知らないうちに「難」を避けちゃう。


帰宅途中、ぱったり知り合いに合って話して帰ってきた。

ほんのその5分の違いで、ひょっとしたら、

そのまま、まっすぐ、帰っていたら事故にあっていた。

とか?


そんな風になんとも無い。無事。っていうことは、

もう超能力に近い対処で生き抜いてきてるのかもしれない。


だとしたら、超能力ってのを信じるというより、

超能力ってのを

エスパーみたいなものと勘違いしてねえか?


超能力は皆持ってるし

皆、使ってる。


なんかさあ。

その超能力に気がついたら、

信じる、信じないで無く

ましてや、

充分、使っているのに

これ以上、欲ださずにさ、


あんがと。


このほうが、

らしくねえかい?


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2519位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。