画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チサトの恋・・・更新おくれています・・(完成しました)

え~~~~。

憂生は本来、物書きでありまして・・・。


多趣味ともうしましょうか、あきっぽい?というか、極められないというか、

実にいろんなことをやっているのですが、

本来は、物書きです。


あ?


なにをそんなに、強調しているか?


いやあ、じつは、ちっとも、続きをかいていないもので、

おまけに、どうしたことか、文体があらすじをかいてるような文体にかわってしまって、

いやあ、元々、そういう傾向はもっていたと思うけど、

とみに最近ひどくなってしまって・・・。


おまけに、チサトの次の行動をどう書くか、まよってしまって・・・。

そんな経験ないしね~~~~。


助産婦?出産の手伝い?なんつ~~のは、一昔前なら(もっと?)、自宅に産婆をよんで、

なんつ~~こともあっただろうから、なんとなく周りの様子?くらいはわかりそうなものであるが・・・。


だが?


待て・・・。


以前にも出産シーン?をかいてるんだよね。


鬼の子を宿したかもしれないかなえのために、乳母は伊勢から、長浜までついてきたわけだから、

出産の時に、もしも、鬼の子がうまれたら、くびり殺そうとか?

かなえが、死んではいけないとか?

まあ、いろいろな事情があって、乳母、海老名がひとりで、産婆をするという

ある意味、同じ設定をあつかっているわけだ。


で、あるのに、な~~んで、書けない?


あ~~~~~~。


もうひとつある。


白蛇神の子を宿したひのえの話の時だな。


乳母?まさしく、乳をあげていた八葉?が、産婆になる。

いわく。

「鬼がでようが、蛇がでようが、産むことにかわりがない」

と、肝っ玉乳母であるわけだ。



物語の設定により、どこにポイントを置くかがかわってきて、

さして、気にせずかきすすめたのだが、今回はむつかしい。


それは、チサト自身が、

「どうしていいか、わからない」というパターンであるため、

ポイントの置き場所が判らないといって良い。


「どうしてよいか、わからない」人が

なにをどうするのかも、つかみきれず、

いまだに筆はとまっている。

書き終えました。2015年9月


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3615位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。