画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩み事・・・

飼っていた猫めが行方不明になり、

いろいろ、さがしたものの、

まだ、みつかっていません。


原因は雄野良猫においかけまわされ、テリトリー侵害されたせいだとおもいます。

物置部屋まで(めったにはいらない、屋根裏部屋)マーキングされていたのと、こっちが、それにきがついてやれず、

雄猫をこないようにする(おいはらっておく)とかの処置にきがつかず、

傍若無人・・傍若無ニャンにはいりこまれ、

飼い主も庇ってくれない。

と、居所をなくしかけてるところをおいかけまわされ、

とんでもない方向に逃げてしまったのではないかと思います。


ひざの上によく来る猫で、

ごは~~ん(ごわん)と泣いて、えさをねだったり、

外遊びから帰ってくると気が済むまで「帰りました」となきまくった猫。

野良猫だったのに、非常におとなしく、お風呂もよくいれてやったのですが・・。


ミルクください。と、そこらへんで、探し回ってるんじゃないかと思うとたまらなくなって、

深夜にあちこちさがしまわりにいったりもしたのですが・・・・。


お袋がしょんぼりしてしまって、

「まあ、元々、野良猫だったわけで、あのまま、放置してたら、しんでたかもしれない。

今は一人で鳥をとったり・・野鼠つかまえたりって、できるようになったわけだし

一人でいきていけるようになるまで、育ててやれたんだと思ったら

楽しい思いでもかわいさもいっぱいくれたし・・・」


と、いってはみるものの、

なにかしら、こっちもものさびしい。


富にお袋の元気がなくなってしまって、

猫は?の会話もなくなってるし・・。


楽しみがないというか、張り合いがないというか・・・。


意をけっして、あらたに、猫をかおうかとおもうのだけど・・・。


野良猫をかっても同じことのくりかえしになるかなというか・・・。


ここが、人間のいやらしいところだけど、

たとえば、20万円の猫を買ってきたり、血統書がついていたりとかしたら、

こころして、外にださないようにしただろうとおもうわけ。


元々、外にいた猫は長じてもやっぱり外を知ってるから

でたくて、でたくてしかたないというそぶりをみせ、

避妊手術をしたこともあって、でてもいいよ。

と、やっていたし、でるようにしてるから、窓もあけっぱなしで、

そこが雄猫の侵入経路になってしまった。


金をだすというか、そこら辺の価値というのが、やっぱり、

金をだせば、大事にするというのかな。


只ほど安いものはないというのも、

安くあつかってしまうということをいうのだろう。


この考えを平行移動すれば、本当に大事なことを話す。する。というときに

その価値を大事にしてもらうために金をもらうというかんがえもでてくるし、


まあ、出版〈未遂におわったが)の話の時にも出てきた事がそこらへんだった。


まあ、こういう書き方をすると、

愛猫家の人は、野良だろうが、血統書付きだろうが、

外にださないようにさせるのが本当でしょ?

と、仰ると思うし、その通りなんだろうとおもう。


そして、もうひとつは、

いなくなったほいと次をかえる心境じゃなかった。


在宅ワークになってから拾った猫だったため、

3年間毎日顔をあわせていた。


猫の話題に猫の顔。猫がでてこないことはなかった。


密度がこすぎたせいだろう。


次の猫とやってしまうのも、前の猫に薄情すぎて、

思い切れなかった。


そんな折、猫を買わないかという噺がまいこんできた。

以前にもそれこそ、ただで(血統書付きであったが)あったのだが、

まだ、諦めきれない状態だったのと、

ひょいと帰ってきたら、別の猫がいるでは・・・。

雄猫から逃げた猫が元通りもどってくるか?


迷って断った。


そのうち、帰ってきても、もう外に出ないということはできなくなってる猫なので、

帰ってきても、やっぱり、同じくりかえしになるのでは?

思うようになって、ヤッパリ、元々が野良猫。

一人前になるまでそだてさせてもらったんだ。

3ヶ月でしぬところを助けられたんだから、それで、充分にしようと

お袋に言った言葉を自分に宥め返し。


で、その買わないかという猫をみたら、前猫によくにていて、

身体も大きくなるので、もしも、他の猫がはいりこんできても

その体格だけで充分、威嚇できそうで・・。


で、思い切って買いました。


月歳がすぎていたせいもあって、なんとか、買える値段だったのもさいわいしてたのですが・・。


ノルウェイ・ジャン・フォレストキャット

と、いうそうです。


これが、はまりました。



お袋も元気になって、猫がね。猫がね。って、

顔色もさえてきて。

外にでないようにいろいろ窓に細工したり・・。


ところが、悩みごとがひとつできてしまいました。



もう一匹・・正確には、お嫁さんがほしくなったわけです。


身内や知人に仔猫をひきとってもらうにしても

お奨めできる猫であるということ。

ミックスでなく、ヤッパリ同じノルウェージャンがいい。


ですが・・。


一度でも交配しますと、のちのち、虚勢・避妊手術をしても発情行動がでるというのです。


メスのほうも何度もの出産はたいへんだし、こっちも

ブリーダーとかじゃないので、仔猫の販売とか?出来ない状態で知人にもらってもらうのでも、

親に血統書がついていても仔猫にはつけられないわけで。


こんな状況で何度もの仔猫は無理なわけで、一度だけと思うものの

発情行動がでると、猫自体もしんどいわけですから、

う~~~んと思うのですが、近所で、親子でくらしてるメィクーンがいるのです。

父と息子らしいのですが、見た限り、飛び出し行為もなく、家の敷地からでません。


こういうのを見る限り、大丈夫なのかもと、おもえたり

〈個体差にもよる?)

諦めて手術してやるとしても、

な~んか、一匹だけでいるのが、寂しそうにみえたり・・。


もっか、結論がでないまま、


手術するべき時期がちかづいてきて・・・。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2582位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。