画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根と幹と・・

え~~。

もちろん、霊能力者だから、悪いとか?

いうことでなく、

アメーバー内のさる霊能力者集団?ですが、

このあたりの中に、こちらに乗ってきたときに、ものすごい暖かなエネルギーをもってる人もいたりして、

こういう人が実は自分はしらずにして、パワーをおくってしまう事が出来るのだと思います。


で、その人の書いたとおもわしき記事をよむと、

謙虚で優しい人柄がにじみでている文章にであえます。


ようは、そういう能力を人柄にまで融合させているというか。


そういう人柄が能力の使い方や、思いをまちがわせないというか。

いずれ、霊能力でないより以上のものが、人柄に融合され、

憂生の目指すところの「人間味と情のある普通の?人」になっていくことだろうし、

たとえ、霊や神がついていても、つかいまわそうというのでなく、

その人がやること、思う事が誠だから、

加勢していこうというふうになっていくとおもうわけです。

つまり、主従逆転というか。


言い方はわるいのですが、神や霊を人間の方が使う。


もちろん、これは、命令とか強制でなく、

むこうのほうが、自然に加勢してくれるもので、

祈ったり、ゴマをたいたりとか?

こういう一種お願いをしてのことでなく

かってにしてくれるというか。


その勝手にしてくれるのでも、結局、

「その思い良し」となるからなわけで、

このあたりのことは、

白蛇抄にも、書いていますが、


たとえば、「理由がわかってすることであれば、理にならない」

=「誠の思いであるかどうか」

な、わけです。


霊能力者サークル?のかたは、よく、お礼をもとめます。


これは、そういう霊とかのちからをつかったいうことだったりで、

考え方はわかるのですが・・・。



実は憂生も一度だけ、お礼?をとりました。

そのお礼はいろんなことを憂生に教えてくれた方がいてからこそだったので、

そちらにお渡ししたのですが、叱られました。


「まだ、早い」

と、いうことが、第一声でした。


礼をもらうということは、本当に解決しなきゃならないわけです。


ところが、本当の解決というのがわかってないわけです。


本当の解決というのは、事象をおさめることより以前、

その事象がおきる元を治すことです。


まず、その相談してきた人の「思いの中にある原因」

これくらいは、わりと誰でもできるわけですが、

次に

相談された憂生のほうがもってる「原因」

(それが、相談という形でみせにくる)

これが、むつかしいわけです。


時に10年後に発動してくる事件への対処する思い方を相談者にどう答えるか、どう思うかで、みさだめさせられているとは、まさか、その時には判らないわけです。


そして、もう一つは、自分がその答えを本当・本物にしているか。

です。


自分が嘘つきでありながら

相談者には「嘘をついちゃいけないよ」といったとしたら、

その答えは本物でなく、相手の魂に響かないので

相手の相談ごとは解決しません。


そして、逆に「いけないよ」といったのですから、いけないことをしてるとわかってる自分だということで、

出来ない自分をしかられますし、(此処のところはいずれ)

偽者をひとにぶつけたということで、

たとえば、自分が人にだまされるとか?

こういう形で清算されたり(あるいみありがたいことですが)するわけです。


つまり、お礼を要求できるだけの自分か?

と、いうことなわけで、憂生自体は自分がまだ、本物にも、きれいにもなってないわけです。


で、在るのに、礼をもらうということは、

「きちんと、解決できる自分(本物・きれい)ですよ」という法螺をふいてることで、

これが、良い結果をもたらせるわけがないと思います。


こんな理由で、自分の目の前におきてくることは、

自分に元がある状態であるわけですから、

此処をクリアしていく。

のが、先で、

極端をいうと、

相談者に対して、お礼を言わなきゃいけないのは、こっちのほうなわけです。


ですから、下手をすると、霊能力者とか?

「助けてやってるんだ」と、いう思いをもちやすいんですよね。

実は、上にかいたように、

「実は自分に元があり、それに対してどう思うか」がかぎになり自分のほうがすくわれてるわけです。


そこのところを、わかってない方がいっぱいいらっしゃるようで、

たいていの霊能力者はいやな、幻惑感をかんじますが、

先に書いた人は、別格のようでした。


そういう意味合いでも、いずれ、霊能力者というのでなく、先にかいたように、枝葉部分でなく根本の人の思いを

治していく?人になっていくのではないかとみています。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3727位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。