画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

善悪

憂生の良いところをひとつ、おもったので、かいてみます。


やっぱり、

性善説というか、悪いものはこの世にない。


と、いう思い方かなあ。


単純に、憑依とか?


こういうのでも、悪いものはいない。


なぜなら、憂生が善だから。


善に憑依するものが、悪いもののわけがない。


悪くみえることも、とりようで、いくらでも

よいものにすることができる。


非常にもうしわけない言い方かもしれないけど


事故をみたりしたら、ああ、自分助かってる、生きてる。って、



そんなふうに、

悪くみえるものの、裏には絶対的に良いものがある。


どう思いをひっくりかえしていくか。


逆に、よく見えるものの、うらにも、悪いものがあるかもしれない。


たとえば、悩み相談所の人とかがよくいうのが、

悩みがすっきりして、楽になるとか、

こういう良くみえる裏側で、相談所に依存してしまったりとか・・


良い部分と悪い部分との裏表が作る紙そのものは、

善でしかないということ。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2767位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。