画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山分け

1億コイン山分け


アメーバーのこの広告せりふをよんで、

なにか、すごく、納得したわけです。


1億山分け


1人意山分け。


独りの人間の「意」

悪意もあれば、善意もあるとして、「意」


独りの人間の「意」をみんなで山分けしてしまう仕組みがある。


「意」というのがなになのか。


単純にこうしてほしい。ということ。


親が子供を育てていく中で


こうあってほしいという「意」をもつ。


ところが、この「意」というものに、

なかなか、きがつけない。


子供が悪いことをしたとする。


これも、実は親の「意」のあらわれであったりする。


たとえば、常日頃から、いうことをきかない。勉強をしない。


と、なったとき、


親の「意」は、どうにかきがついてくれないか。

よくなってくれないか。


と、考えるだろう。


ところが、もっと、考えると

「それでは悪いことになってしまう」という「意」が最初にある。


そういう根本的な「意」があるから、

子供が「意」を親と一緒に山分けしてしまう。


こういう風に、

もともと、どうおもっていたのかということが

わからないと、山分けになってしまった理由がみえてこないし

悪いことがおきたとしても、

それは、実は自分が誰かと自分の「意」を山分けしていた結果となれば

望んだとおりになっているときがつけるし

その「望んだ意」がまちがっていたときがつけば、

あらためることもできる。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2863位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。