画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまでか

元、慰安婦女史、橋下氏に会うのを、拒否。


まあ、正直な思いです。


当初に書いたように、

橋下氏はわかっていない人にむけて、発言している。


これに、女史が、

橋下氏はわかっていないとおもうなら

まっこうから、対面すべきでしょう。


精神的傷がうんぬんというのも、

もうしわけないけど、

弱い心根だと思います。


自分に賛成してくれる人

判ってくれる人に

話をして、自分のような女性がでてこないように。

こういうのは、実に簡単なわけです。


誰がいっても、つうじるでしょう。


橋下氏がわかっていないというのなら

どうわかってないか、

知ることで、他のわかっていない人の

思いもかえていけるのではないのかとおもう。


精神改革を望んでいるという

詭弁でしかなかったかとおもう。


結局、破れたハートを売り物にして・・


と、いう段階だったのかと残念におもう。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2582位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。