画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先の記事・・のこと

神道家に
「憂生の中に白蛇と鬼がいる」といわれたことがあり、
その正体を色々、探したことがある。

先の記事もそういうことであるが・・・・。

いろいろ、不思議な事件があったことがあり
憂生は天王星人の宿命?だという考えにおちついていた。

いろいろ、不思議な事件を考え直すと
「白蛇 が い る と 全 て 補 食 、 な い し カ ッ ト し て し ま い 、 主 に 影 響 が 及 び に く く な る 。」
と、いうのもあるかなとおもう。

どうしてか、 恨 み の 念 や 哀 し み の 念 らしきものを持つ人に遭遇してしまい
不思議と解決?(までいかないときもあるが)してしまう。
それは、白蛇が恨 み の 念 や 哀 し み の 念 を捕食してしまうせいかもしれない。

こういうわからない世界の資料をよんでも、裏付けがないため
かもしれないとしかいえないのだが
ただ、憂生的には、なるほどと得心することがある。

さる友人が蛇【神】が写りこんだという写真をみせてくれた。
その写真をみていると
「じゃねん・ゆるすまじ」という・・・なんだろう、思いというか念というか
蛇神の意識のようなものがつたわってきた。

さきの記事と非常に対峙していると思う。

白蛇は悲しみの念などを 全 て 補 食 、 な い し カ ッ ト し て し ま いというところは
捕食というよりも
憂生の感じたところでいうと、退治するというか
まさに「邪念。ゆるすまじ」という執念と言うか、目標というか、信念というか
白蛇は元々?そういう思いをもっている。ようにおもう。
また、
蛇 は 元 々 ギ ブ ア ン ド テ イ ク 思 想である。
白蛇 は 通 常 の 動 物 霊 で あ る蛇 が 、 大蛇 の 後 に 冬 眠 を 経 て 白 い 姿 に な る わ け だ が 、 そ の蛇 は こ こ で 究 極 の 選 択 を 迫 ら れ る 。 も し 今 ま で 憑 い て い た 主 が い る の で あ れ ば 、 そ の 主 を 一 生 護 る か 、 そ れ と も 神 社 の 守 護 に あ た る か を 選 ば な け れ ば な ら な い の だ。

多少解釈が違うが、
大国主命の和魂と奇魂(?)が出雲の建国を手伝ってやるが
私を神社に祀れ。
と、結局これが大物主で白蛇(らしい)である。

確かにギブ&テイクである。

(神社の守護といういいかたになると奇妙にかんじるのだが)
霊能力者?あたりが三輪山をみると
大きな白蛇(山より大きい)が、三輪山を守るかのようにとぐろを巻いているという。

と、なると、三輪山自体がご神体ということになって
白蛇はその守護をしているということになる。

と、なると、奈良、大和付近に最初におりたった天孫は「にぎはやひ」であるから
白蛇がまもっているのは、にぎはやひ・・かということになり・・・。

それゆえに
また、憂生の不思議な話がつづいてしまうので
今回はここまで。




関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2590位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。