画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゴンー戴もの

どこから、いただいてきたか失念した。
前述の「をぐな」に関連するかと思う内容がちょこっとあったのでとってきてある。
******
ノンモが地球を訪れたとき、「10番目の月の星」と呼ばれる宇宙船が母船となり、そこから着陸船がロケット噴射しながら地上に降りた、とテンプルは解釈している。
「ドゴン族の伝承によれば、ノンモは再び戻ってくる。その再来の日は「魚の日」と呼ばれる。再来の前兆は「新しい星の出現」、すなわち「10番目の月の星」の再出現であるという。そして、「10番目の月の星」の内部から、ノンモが箱船、すなわち着陸船で地球に降り立つという」



メモ




10月は、神無月である。

出雲においては、神有月。




出雲大社の遷宮により、スサノオ(おおわだつみ)が出自する。=再出現


海の神として、「魚」




「10番目の月の星」とは、出雲大社か。




ノンモ  - イズモ




ノン・・ノム・・・モ ・・模(母)




古代、シリウスから、DNAを飲み、




現代、シリウスからのDNAを出す(いず)







ドゴン




羅という、身体という意味を」いれると




ど羅ごん・・・龍族




シリウスからの飛来神が、水を必要としたというあたりと、


ドゴン族については、じつはほかにも気になることがある。それは彼らが描くシリウスのシンボルマークについてである。
 ドゴン族はシリウスAを現すのに、直線と曲線が交差した上図のようなマークを使う。このマークはじつは、海神ポセイドンのマークと非常によく似ている。ポセイドンが持っている三叉(さんさ)の矛(ほこ)のシンボルマークだ。
 この三叉のマークは海や水の象徴でもあるし、占星術では海王星のシンボルマークでもある(海王星はやはり水を司るとされる)。
 これは要するに、水と関係するサインと考えてよいだろう。海の神ポセイドンを奉じるアトランティス王国にも通じるサインである。
 ドゴン族はなぜか、このマークを人間の肉眼で見える一番明るい恒星、シリウスに当てている。つまり、シリウスAである。おそらく、「水の主ノンモ」と関係しているからだと思われるのだが、ひょっとするとアトランティスにも何か関係しているのだろうか。

 この三叉のシンボルマークは、気をつけていると、古代世界ではわりとよくお目にかかるのである。新石器時代までさかのぼるマークのひとつで、何かの意味を持っているようだ。インドでは、シヴァ神の強力な武器(パーシュパターストラ)が、やはり同じ三叉矛である。シヴァの息子で像の頭をした知恵の神、ガネーシャがこの武器を持っていることもある。
 また、世界の古い民話では、三叉のマークは「鳥の足跡」というような表現で出てくることがある。何かの秘密の暗号のようなものらしい。かつてこのマークは、それを一目見ただけで何かわかるような象徴的な表現だったのではないだろうか。


「ナルメル」、「メネス」、「メニ」、「ミン」――面白いことに、エジプト初代の王はどれも、「N-M」または、「M-N」という発音で共通している。ドゴン族のノンモも、「N-M」という音の組み合わせだ。
 ところが、各地の文明の最初の王、あるいは、最初の人間には、なぜかこの「M-N」という音の組み合わせがよく現れるのだ。エーゲ海のクレタ文明の初代の王は「ミノス」、またインドの伝説では、洪水から生き延びた人類の祖は「マヌ」である。
 イギリスの人類学者、リチャード・ラジリーの『石器時代文明の驚異』(河出書房新社)によると、現在では新石器時代の研究がかなり進み、各地の民族の言語的な共通性がわかるようになってきたという。そして、男を意味するのは、さまざまな言語で「MANO」だというのだ。やはり、「M-N」である。英語の「MAN」もそうだし、日本語でも「モノ・者」という言い方がある。「変わり者」とか「くせ者」などという。
 最初の人間あるいは、人類の祖となる人物を、同じ「M-N」という音で呼んであたりに、全人類の共通の祖先とか、共通の祖語とか、あるいは、何か文明誕生の秘密が隠されているのだろうか。
 ただし、ノンモとナルメルだけは、「N-M」という音でどちらもナマズである。
 一方、女性はというと、ラジリーによれば、多くの民族に共通する呼び名は、「KUNA」だそうである。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3642位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。