画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白蛇・2

人 の 欲 、 念 を 好 む 。 突 出 す べ き は 大 抵 の 霊 で は 手 出 し で き な い 、 『 欲 ま み れ や 恨 み ま み れ の 霊 を も 補 食 し て 、 体 内 で 浄 化 で き て し ま う 』 点 で あ る 。


先ほど、リンクであげたところからの一部ばっすいである。


この部分になにか、非常に納得する。


神道家が憂生の中に鬼と白蛇がいるといったことにたいしてなのだが、


これは、神道家にいわれるまえに、


ーとぐろをまいておるぞー

とか

ーかまくびをもたげているー

などという

「思い」がはいってきていた時期があり


イメージとして、もっていたのは、

白蛇?が御霊らしき、真っ白い玉をぐるりとだきこんでいる像だった。


これが、とぐろをまいている、とか、鎌首をもたげている とか、

いう意味がわからず、ぐぐったおぼえがある。


結果的に

白蛇は、卵(御霊?)をまもりながらも、

場合によっては、卵をのみこもうとしている。


と、思えた。


その思えた理由が、上の引用で納得できたといっていいか。


憂生自体の思い(気)(御霊を包む気=魂)が、

欲や恨みの類のものになっていたと思えるからである。


そういう類の霊(御霊もふくまれてしまうだろうwww)を捕食するものであるのなら、

当然、のみこまれかけていたのかもしれない。


そして、また、外部的に

そういう霊をも、捕食するのなら、

以前、天王星人の特徴かとおもうといっていた

もめごとのあるところに現れて

なぜか、もめごとをおさめてしまう。

と、いう部分にも合点がいく。


もめごとイコール

欲やうらみつらみ、そのものだろうwww.


むろん、自分がそこに同調するものをもっているという部分をふまえておかねばならないが。


まあ、どういうわけか、

昔から、もめごと、問題ごとにかかわりやすく、

かつ、不思議と解決する。


町内の危険箇所などについても、

市役所に嘆願しても考慮されなかったというものが、

憂生がかかわると、町内の別の人が

だれそれさんにいってごらんとおしえてくれて、

その人に言いに行くと即、市役所にまで話がいって

即、危険箇所を安全にしてくれたりとかということがあり、

今年の地区安全担当者は、10年以上解決しなかった問題を解決してしまった。


とか・・・。


不思議と動いてくれるというか、

意見を実現するように押してくれる人に話ができるというか・・。


まあ・・・毎度の笑話になってしまうが

雨を降らせろといえば、降らせるやつがいるわけだしwww


なにか、わからないが、


そういう類の霊(思い)を捕食するものがいるから


安全な場所にかえるのに、

ー簡単にはかえられないから、上のもののところまでいくのは面倒くさいー

とかいう、身欲な思いをたいらげてくれるから

他の人があの人に話をすればいいよと

事がスムーズにながれていくのかもしれない。


この白蛇君?は

今はもういないのか、いるのかしらないけど、


子蛇から白蛇になるときに、人に憑く(と、いうか、体内に居るというべきですが)

か、神社に祀られるかきめるそうで、白蛇がいるというのが事実なら、

やっぱ、ずっといるんだろうねwww


欲や念を好み、それを捕食して浄化するということは、

憂生自体も気をつけなければ、

自分の御霊をのみこまれかねないということであるし

また、どうしても、

欲や念を浄化していかなきゃならないということになる。


こうなると、

自殺未遂のネッ友の念をキャッチしたのも納得できるきがする。

死にたいという念(欲からおきてきた念という言い方はもうしわけないが)を

捕食して、浄化したから、憂生が

「生きろ」と念をおくりかえしたということになってくるか・・。


なにか、人生というものは、

そういうものなのかもしれないとおもう。


自分の念(思い)だとおもいこんでしまう前世とか先祖の念を

浄化していく。


つまるところ、やっぱり、誰にでも

白蛇は、いるんじゃないかなあ?


そんなものについてもらわなくても

自分でやっていけるという人のほうが大半だとおもうけど


そういう

負の思いを浄化していくというのが、人生であるとするのなら

白蛇はいなくても、白蛇的見地はある。


と、いうことになるかもしれん。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4707位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1723位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。