画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかピー

本来ニュースを取り沙汰にして、しのごのほざきまわるのは、嫌いなのだが、


鞆のことをかいたついでに、


ついでは・・・失礼だな。

ちょっと、思ったことを書くことにした。

のりピーの覚せい剤事件。

芸能人じゃなかったら、ここまで、おおげさに扱われなかったと思う反面。

だからこそ、かな?


とも、思う。




堂々の報道のおかげで、覚せい剤におぼれたら、こんな結果になってしまうという

いい、見せしめになるだろうな・・・。


警察の威信もあっただろう。

異常行動があらわれていたというのりピーをつかまえないのも、警察側の節穴を指摘されはてには、芸能界との癒着まで疑われかねない。


はてには、個人情報にあたる部分まですっぱぬかれし、雇用側もかばいきれなくなり解雇。


いろいろ、当然の措置ともいえるし、覚せい剤に手を伸ばす背景の弱さも


訓示部分にはなるだろう。


だが、釈然としない思いがわきあがる。


今頃・・・。




覚せい剤を売った奴らは、高笑いしてるんだろう・・。

「ばかだね・・こいつ。もっちと、上手にやれよ」


「ま、どうせ、シャブ漬・・逮捕は目に見えてたし・・


いただくものだけいただいて・・」


「次・・のターゲットは、***の筋から流して・・」


のりピーが廃人になろうが、どうでもよい。


のりピーが麻薬ショックでしんでもいい。


そうなったら、




のりピーが他の誰かにかわるだけ・・・。

そんな奴らに食い物にされ・・なにもかもなくし・・・。


精神・・すべて・・。


その部分だけ考えると、被害者でしかない。


確かに麻薬に手をだす人間が悪い。


でも、それは、同じ立場側の人間が言えることだろう。加害者たる売人を取り締まりきれなかった警察側。管轄が違うというかもしれないが、


覚せい剤撲滅ができなかったせいで、被害者がでてる。


いわば、警察側も加害者の一端にはいる。


もちろん、そんな考えがおかしいのは、わかってる。

ただ、のりピーを逮捕する警察側の思いに


そういう、思いがあるか、どうかということ。


自分たちの力量不足で(と、いっても撲滅は至難の業だろうが)


こういう被害者をだしてるんだという思いがあるか。

あるだろう。


と、思いたい。

なぜなら、日本の国柄がそうだから。


アヘン戦争までおこすことになった中国の無残をかんがえても、


日本は同胞意識が強い。同じ日本人が困るのに、苦しむのに、見てみぬふりはしない。

なのに、日本人の魂を売り渡した奴らが、平気で同胞を食い物にする。

のりピーをみながら、憎むべき筋、撲滅すべき筋が違うと思ってしまう。

覚せい剤をじゃない。


覚せい剤を売る側。




日本人の魂を悪魔に売り渡して、恥じない外道。

今頃、高笑いしてるかと思うと報道のあり方に疑問を感じる。

のりピーを映す以前にもっと、やるべきことがあろう?


けっ←春日風


ここも同じ穴の狢かあ?


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2306位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。