画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝青龍のことから、なんだけどね・・・。

この前から、むかピーでいっちょ書こうとおもいながら、

移行作業におわれていたんだけど、

なんか、まだ、大丈夫?

もう、どうでもいい話題になってきつつあるかな?

朝青龍のことから、なんだけどね・・・。

以前にも、郷にいれば郷に従え・・みたいなところも含めて

「日本人の誇り」みたいなところをくっちゃべったおぼえがあるんで、

もう、いいやっておもってたら、

また、「馬鹿」をやって・・・。

まあ、それも、「日本人の誇りを認識」できない外国人だから、しかたがないなって、

見過ごしておいたんだけど・・・/笑

問題がおきた。

モンゴルのほうが「日本人は朝青龍をバッシングしている」と、怒り狂ってる。

とか・・・。

でも、問題はモンゴルでなく、報道陣の考え方。

だいたいにおいて、朝青龍のもともとの行動から「甘え」に立脚した

自尊心のないものであるのに、

日本人の考え方、道義からのものの見方が昨今うすれてしまって、

モンゴル側にたった報道をすれば、いっそう、日本人の道義がおざなりになる。

そこらへんを考えた上での報道をすべきじゃないか?

日本人の感覚を理解されたし。みたいな内容でモンゴル側の受け止め方を報道するなら、いざしらず・・・。

まあ、そんなことをぶつぶつ、書こうかとまよっているうちに、

日がすぎて・・・。

ネットをとびまわっていると、

「はあ?」

って、意見があげられていることにきがついて、

こりゃ、やっぱし、書かなきゃいけないなって、思ってしまったんだな。

報道のせいか、どうか、しらないが・・・。

認識のしかたが随分ちがうもので、

「朝青龍の行動は無邪気なこどものようなもの。

それを糾弾するのは、おとなげない」

とかああああああああ~~~~。

憂生は古い人間なんだろうけどね。

休養のため里帰りしていて、サッカーしてあそんでました。

これさ、クラブやってきた人間なら理屈でなく判るよね?

野球部に在籍していて、調子わるいんで、休みます。

って、やって、近くの公園でサッカーしていた・・・。

そんな部員をみたら、どう思うか?

まあ、ありえない話だけど、イチローが調子悪くなって

サッカーしていました・・・。

ありえない話だと思うのはなんでだろう?

誠心誠意というのか、一途というのか、イチローはそんな人で

生き方自体もスポーツマン根性だろうって、思うわけだよね。

で、青朝龍のいいわけが、PSTDで・・・。

だったと思う。

PSTDで、異常行動をおこしたというのなら、

周りが「それはしかたがないね」はまだしも判る。

でも、本人はそうじゃないだろう。

相撲界の名誉を貶める行為をするかもしれないということがかんがえられるので、

自ら引退します。くらいの考えがあるのが本来で、

もともと、横綱というものも、「横綱としての力量がなかったら引退して」いくわけで、

この力量という物の中には、勝ち負けというすもうとりとしての実力の問題だけじゃなくて

人格とか行動とかも付随してくる。

実際、政治問題で、不祥事をおこしたときだって、辞任していくわけで、

政治家という大きな括弧の中は政治手腕だけじゃないわけで、

それと同じ理屈で、

政治家には、辞めろみたいに、糾弾するだろうに、

朝青龍には、「無邪気」かい?

こういうものの見方を平気で言えるってところに

なおさら、ネットは怖いって思うね。

論点の基本が著しく個人感情のうえ、甘い把握でものをいって、

さも、一理あるように書くものだから、

「そうだよな。朝青龍・・は無邪気なだけで、それを擁護してやらないほうがわるい」みたいな考え方をまにうける。(かもしれない)

報道のありかたも問題ありだけど、

うわっつらの論議を繰り出されて、それに付和雷同するのでなく、

自分本来が持つ「日本人」いや、それ以前の「道義」のありかたを

自分にといなおしていかなきゃ、

「(正)義」というものが、

見た目のかわいそう、に、飲み込まれてしまう。

問題は朝青龍への同情でなく、

「曲がった方向性」が自分にないかどうか、考えることではないかい?

そして、もっと、考えてしまえば、

モンゴルのほうも、朝青龍によって、

モンゴル人への評価をおとされかねないってこと。

こんな甘い考え方の人間が多くいるのがモンゴルだから、

バッシングされたとひがんだ自己弁護をするのかい?って・・・。

そこまで、考えたら、自国の名誉さえ考えない朝青龍をして、

無邪気だからしかたがないというのなら、

ますます、日本人の「(正)義」のなさを自己弁護する主張にしかみえない。

そんなことを考えていたら、

オリンピックだ。

服装云々を指摘され、「うるせえなあ」だったかなあ。

あんた個人のファッションはどうでもいいけど、

日本人の「態度」として、世界にくりだしていってしまうわけだよな。

どうせ、外国人の朝青龍、自国の評価を貶める行為もこっちのしったこっちゃないって

思わぬでもないけど、

日本人・・・世界の舞台に繰り出すにあたって、

今回、こっちのほうが問題だよね。

ジャマイカ風にアレンジした「お毛毛」して、

日本人ってジャマイカに憧れてるんだねえ。って、

どっかの下にくっついたファッションやってるほうが、

オリジナリティ欠如の没個性に見えるのは、憂生だけだろか?

そういう人間に「(正)義」や、自国への配慮を求める自体が

すでに、子供じみた無邪気な憂生かい?


こんなこと、そのほかの

朝青龍以前、のりピー事件にしろ、鞆の報道にしろ、みるにつけ、

なにかしら、報道はもっと、奥の部分を示唆しなきゃって、思うよ。

そこらへんがわからない人間をどんどん生産するのが、報道かい?




関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2582位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。