画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華を活けるに似ているかもしれない。

ps。
ま、そういうことだ。
日記を書かなくなってきている。

それは、一つに作品を書き始めていることにも
起因する。

今まで、いろいろと、書いてきたものについて、言えば、
それは例えば、
「ことわざ」?のようなものであるかもしれない。

作品を考えてみると、作品の中にも当然「ことわざ」?はある。
日記と同じでは無いかと、言われるかもしれない。
が、作品は
「ことわざ」?が、うまれでてくる理由や背景や心理を付加している。

日記にはへたをすると、
バックグラウンドがない。

作品にはバックグラウンドがある。
そのバックグラウンドも自分で作る。

華を活けるに似ているかもしれない。

日記はつんできた華を無造作においておくだけのものであろう。

作品は花器を選び、華を選び、余分な葉をとりさり、高さを決め、剣山に差し込んで
形を整えてゆく。

余話であるが、親父は活け花の腕もよかった。
板前というのは、なんでもこなせるようである。
憂生?は・・・・。
親父の血をひいてないようで、
作品という活け花は
どこか、尻すぼみになる。

折角の素材 が「ことわざ」?の華を綾どるに、
まだ、まだ、未熟である。

未熟であるが、
最近は
活け花のほうに、自分が楽しめている。

なによりも、
自分が楽しめる事が優先である。

もちろん、日記も基本的にはそこである。

書くことがたのしい。
書きたい。

それが最近はかけなくなっている。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10936位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3867位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。