画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索ロゴのむつかしさよ・・・。

此処に、物語に埋ずむ「食」&ログってのをいくつか、収めている。

物語の中の「食」がでてくる、その「食」を含む場所を抜粋するのと同時に、

その「食」への感慨を書いている。

まあ、憂生はその中でも、お茶の話がすきであるが・・。

雁が小枝をくわえ飛ぶというところからついた、雁ヶ音(寝)というお茶に込められた思いをつづったものであるが・・。

まあ、そんな風にして、いくつか、書いているものの中で、

これまた、タイトルが意味深にきこえる(読める)ものがある。

蟷螂の中の一説。

蟷螂はかまきりである。

だから、「雄を食らう」

このログを「食」にしてよいかも悩んだが、タイトルに使うのも悩んだ。

どっかのかばちが、また、とんでくるぞ。

と、思ってあげたとたん、エロ親父が嬉しげにとんできた。

で、そのことも含め、記事にあげておいた。

そのタイトルにまたぞろ、ヒットがある。

こうなると、憂生も被害者意識まっさおだね/笑

また、かばち、3人組か?

それとも、ろくでもない検索かけたか?

ところが、案に相違して、検索ログは

中政勝・・という人名だった。

これが、うまいこと、ヒットしている。

蟷螂の化身が政勝を食らおうと、幻術をかけてくるという場面だ。

幻惑の中、政勝は・・・とあったように思う。

中政勝だね。

確かに・・・/笑えん

ところが、中政勝でひいてるはずなのに

雄を食らうというタイトルがぽ~~んとでてるじゃあ~~りませんか。

多分、なんで、雄を食らうに中政勝が関係するんじゃ?と検索された方はおもったのと、

多少、すけべ心がうごいたか?

あるいは、部分抽出されている、物語に興味をいだいてくださったか。

何人かの「中政勝」検索者がいらっしゃった。

あんたら、目的がちがうでしょ!!

と、いうやぼなことはいうまいか。

目的と違うところにひっぱってこれたということは、物書きとしては、よろこばしい事態である。

ただし、タイトルにひかれたか?

抽出記事にひかれたかは、やぶさかでない。

見ちまったに引き続き、いやいや、すでにいろいろと物語でも、いくらでもあったことだ。

沖田と土方の物語にも、「沖田総司はホモだった」がとびこんできてた。

あほか・・・。

こうやって、かくもんだから、

此処にも又、中政勝検索者と「沖田総司はホモだった」検索者がくるのかもしれない。

そんときゃ、ぶっちゃけ、堪忍やで!!

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3310位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。