画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人心不安」をおこさせないことなのだ。

2011年03月20日

友人へのメール4

アメリカからの原発支援を協力ってのを断ったのはえらいと感じた。

この言葉だけでも救われる気がする。

政府が断ってしまったとか?
身内からのバッシングに
世界側からのバッシング。

まわりが、ぎゃあぎゃあ言うのを放置して、
「騒ぎすぎ」といえるのは凄いことだと思う。

それくらい冷静に対処するという事と、
実際、「なんとかできる」という目算があるのだとも思える。

被災地の人でさえ、
「がんばってほしい」と、いのる気持ちでいるというのに、
なんともないとこの人間がなんで、
わが身可愛いでパニックを起こす。

今一番大事なのは
「人心不安」をおこさせないことなのだ。

だから、アメリカに対して断ったのでも、
アメリカ側の裏根性を批判してでも
「断ったこと」が正しいという情報をながせると良いのだと思う。

国がおかしくなった時に
煽動する人間
それに乗せられる人間
暴れる人間
悲観する人間

このあたりの人間をどうするかが、一番大事なんだと思う。

今は誰でも情報を流せる時代になっているだけに、
常日ごろから、折につけて物を言っておかなきゃいけないなとは思う。

いろいろの積み重ねで、
イザという時にあの人のいう事を信じても大丈夫だ。も、でてくると思う。

まあ、どちらにしても、
この地震・津波・事故によって、もっといろんなことに対処していくべき道筋が出来ていくんだと思う。

もっと、大きな地震がきていなくて良かったともいえる。

この教訓をいろいろなところにいかして、
たとえば、6~7階だての公共施設を要所要所にたてておくとか。
防災用品のストックとか。

日本はいつでも、「こうなっちゃあいけないよ」という
見本を提示させられる
たたき台みたいなところは持っている。

自からも強靭にやりなおし、かつ、外国は無被害で、改善点をおしえてもらえるわけで、
日本が世界の中心になるというのは、
こういう厳しい面もあるんだと少しわかってきた気がする。

お互い、日本人にうまれてよかったなあ。

他の国にうまれてたら、パニックおこして、どうなっていたやら。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2590位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。