画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画だけど・・・


目下のところ、アイ・アム・ア・ヒーローのみ、よんでおりますが・・・


作者の何気ない「キャラクター設定」が、


非常に、的を得てる。と、思う。


そのキャラクター達が軽く、いとも簡単に「真理」を語る。


生き残りたいという思いがなにか、と、いえば


生き延びて、漫画をかきたい・・コロリ隊長・・・。


武器に使うストッキング・・新しいものじゃだめ。OLの生活感がしみついたもの。


なにか、変態チックな台詞のなかに、


無機質じゃない(命)のぬくもりを感じてしまうのも、漫画世界の中のゾンビのせいかもしれない。


荒れ果てた世界の中、コンビニから食料を調達して


お金をはらう必要さえなくなっているのに、主人がいないお店にお金をおいておく主人公。


この感覚が良い。


誰もみてないし、とがめないからと思いつつも、


自分の中の罪悪感をわびていく。


日本人らしいと思う。


他人の敷地にやむをえず、はいるとき、「ちょっと、はいりますね」などと声をかけたり


自分しかすんでいない家にかえってきて「ただいま」と声をかけたり


日本人というのは、


不思議なところがあるけど


そこをピンポイントでなく、さりげなく、かきこんでしまうところが


この漫画の小憎いところである。


生き延びたいという思いの中に


なにかをしたいからという目的あるいは、欲望をもっているという


単純な根本。


それは何でもいいだろう。


もう一度、ステーキをたべたい。でもいい。


少なくとも、死にたくないから生き延びたいなどというものより


明確でパワフルだ。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9084位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3264位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。