画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かの声が聞こえるとか・・2

なにかの声がきこえる・・というものの、


この原因というのが、定かでないが


ひとつに


「御霊が開いている」と、いわれたことがある。


その人自体が人の御霊とは無論、自分の御霊とも会話をしていた。


よく、守護霊だとか、高次元のなんちゃかとかいう言い方をするけれど


それは、御霊にコンタクトしてきたもののことで


通常、御霊(魂とどう違うのかわかっていない、あるいは同じなのかもしれない)との


コンタクトはできないといわれているが


じつは、出来る。


ただ、それを「御霊」からなんだなあとは判らない。


と、いうのは、先にかいたように、自分の思いととけこんでしまう。


自分では自分の思いだと思う。


あるいは、人の口をかりたり、TVだとか、・・実に普通の状態に潜んでいる。


そういうことを気をつけていくと、


ああ、御霊からの伝言なんだとわかるようになるんだと思う。


で、憂生自体が一時期、クラウンチャクラあたりにぼわつきがでていて


そのころに、やはり、他の人の御霊?の様子がわかったり


なにかが、コンタクトしてきて


相手の人とはなしていると、こんなこというときついなあとおもうと


コンタクトしてきているものが、


「いいから、いってくれ」と、はげましてくれて


思うとおりにいうと、


「死んだおじいさんに言われていたことと同じことがでてきたり、


おじいさんに叱られているようだった」


と、涙ぐんでいたり・・・。


と、いうふしぎなことがたびかさなった。


これを逆に考えれば、むこうからは、


自分の御霊が憂生の口をかりていっているということになる。


無論、憂生はそういうもの?になりたいわけでないので


なぜ、そういう状態になるかのほうが気がかりになってくる。


なんで、クラウンチャクラあたりがぼわぼわするんだとww


で、結局、その時期がすぎたあとに


2年ぶりか?ぼわぼわがはじまって


原因はおそらく、オーナーの新しい(中古)の車。


傍によってから、おかしくなって、


死にかけたとかいいながら、自分の家にはいって


自室に戻るころにはもう、へろへろでベッドにはいって

(このときに、女のこの声が響いて、あ、ユニコーンって。で、しばらくしたら、へろへろしたのがなおったので、ユニコーンをしらべにいったら、そういう毒を浄化する力があるらしい)

で、そのときだったかに、夢をみた。
車の下に真っ赤な血だまり。


事故車だったのかなとおもっていたら、


オーナーから報告があって、車事故ってるな。とのこと。


で、その車の傍によると、どうも、気分がわるくなってくる。


で、これじゃあいけない。と、決心したのが


「浄化してやる」ということで、ぼわぼわしたまま、


がんばってきたわけだけど、


最後に、もう一度、その車にのりたいといわれて


それが、一番ひどいぼわぼわ状態だったけど


それで、気がはれたのか、すっきりした。


で、憂生の元というのが、


実は憂生も事故にあっていて、


いわゆるトラウマを抱え込んでいたのだと思う。


自覚がないまま、かなり限界に挑戦するオーナーの運転に


どうしても、怖いとおもってしまう自分がいて


いろいろ、きいているうちに、トラウマがあるな。とわかってきて、


最終的にそのトラウマからか?


怖さだけを見てしまうということにきがつき、


どうすればいいか、オーナーの運転理論などきいているうちに


横に乗ってるだけの自分で、運転手じゃないから怖いということにきがついてきた。


どういう角度で、ハンドルをきるか、このさきのカーブはどれくらいかとか


運転者になってない。


で、そういうふうに、同じように擬似運転してみたところ


怖さがなくなった。


この体験というのかな?


結局、まっすぐ前をみていない。


誰だったかのブログで、F1レーサー(で、なくても)が


コースアウトしたとき、コースアウトしたほうをしっかりみないと


たてなおしができない。ということをかいていた。


怖いとかあっちにもどらなきゃいけないとかまっすぐみないと


本当にコースアウトしてしまう。


憂生がやっていたのは、これに似ている。


どうはしるかというまっすぐまえをみるということをせず


自分のトラウマをみていたwww


ましてや、自分が運転するわけじゃない。と、人にまかせていたわけだ。


そりゃあ、怖いわな。


自分の人生だと考えたとき、人まかせで、どういうふうにあゆむかみようとせず


どこいっちゃうんだろうとか?不安しかもってないわけだから。





長くなったけど、


聞こえるという人も、そういうことじゃないのかな?


聞こえたって、かまわんわけさ。


問題はじゃあ、浄化してやる。って、決意することじゃないかな?


怖いの、どうにかしてくれでなく


自分で変えて見せようという決意をもてば、


御霊は解決への道筋をつくってくれる。


そういう存在がいるのだから・・・。


だから、自分の思いひとつでやっていける。


だから、他のものに依存する必要はなく


自分の思いを強くしていけばいい。




関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2846位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。