画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物書きはちょくちょく造語しますので・・・


めずらしく、ブログ人のお題にひかっかった。

これまでにも、文字の持つや意味合いから、いろんな解釈をしてきた。

近い所では、忽ちという言葉について、言葉のもつ意味合い、裏の感情が時代にマッチしてこなくなり、言葉が廃れていく。イコール、言葉の裏にある「感情」も廃れていくようで、寂しいと書いた覚えがある。(スレッドタイトル:忽ち)

こうかくと、新語、造語が日本語の乱れだという意見だと思われそうだが、ちょっと、違う。

新しい言葉、造語でなければ、表現できない『感情』が出現しているというのが、現状であろう。

エロかっこいい。ちょい悪。

確かに、表現されている内容(感情)が微妙に違う。

ただ、猫も杓子もおなじように、新語、造語を使うのもどうかと思う。

アラフォーのように、感情を伴わないものは、まあ、かまわないと思うが、

萌え~~とか・・・。KYとか・・・。

誰も彼も同じ表現を楽しむ。

この時点で、新語でも、造語でもなくなり、日常?用語に成ってしまうと考える。

と、まあ、世間一般のことはここまで。

憂生が新語、造語賛成なのは、憂生自身が、よく造語、新語を自分の物語、日記、ブログなどで、造語して、使用するから。

これも、最近の記事(↓のスレッド、:皆、間違ってる?)に出ているが、結構、造語は多い。

造語として、あえて作っていても、場合によっては、気が着かれていない。

憂生本人も、造語としての意味合いを認識されていないことを、考えに入れてなかったりする。

音楽談義をやったときも、音楽嗜好について、あれこれ遍歴もかねていたので、

あえて、嗜好錯誤なんて、タイトルをつけてみたりした。

結局、どこまで、その造語?がつうじているのか、憂生も確認できない。

ただ、いいえて、妙なものは、それは、それで、良いと思う。

たとえば、アメーバーの友好相手を承認する機能があるが、それをしてアメンバーと呼ぶ。

アメーバーと、ア・メンバー(一人の仲間?仲間の一人?)のごろあわせがきいていて、これは、上手いと思う。

憂生はカフェの友人をカフェ友と呼ぶようになったが、これはも狭い世界にしか通じない造語?(某携帯のもじり・・連想だけど)ではあるが、それはそれで、意味合いが判ってよい。

物を認識し、伝達するために個別の名前をつけるのは、これは、当たり前のならわしで、

それが、証拠に誰にも名前がある。

大括弧すぎるが、この個別の名前も誰かに造語されたものといってよい。

すでに、自分がそういう造語(極端にたとえすぎているが)の上に成り立って、存在を認識されていると考えてみたら、いっそう、造語、新語を日本語の乱れとは言いがたいと思う。

むしろ、乱れているのは、今の日本人の「感情・感覚」であるということ。

感情を表現する言葉がみだれているのは、元が乱れてるから。

美しい日本語をうみだしていけるような、人間修養が必要なだけで、言葉だけ、いいかえてみたとて、臭いものにふたをする構造。

言葉が発達してきて、感情や物などを表現してきた言葉が使われなくなるのは、仕方が無い。

言葉が変化していかなかったら、今も遠い、昔、使っていた言葉を使ってるんだろうと思う。

だけど、今の社会形態、人的環境から沸いてくる感情を昔使われていた言葉の中に織り込むことが出来るだろうか?

逆に言えば、昔の言葉が現代人の感覚、感情を表現できるだろうか?

出来ない。

出来ないから。

どんどん、言葉が変わってる。

たった、100年ほど前の江戸近くの言葉さえ、今にあてはまらないものが多い。

時代背景が違う。

縄文時代の言葉が奈良時代まで変化せずに使われることは可能sだろうか?

無理だろう。

やっぱり、時代が内包する、色んな環境が違うんだ。

だけど、問題はそんなことより、言葉に内包される感情。

これが、乱れてないか?

自分自身に問い詰めていく事が先で、

新語、造語のよしあしなど、いくら、詮議しても始まらない。

だから、憂生はどちらの意見でもなく、どちらともの意見であるといえる。

今回は自身が造語することがあるという『弱み』にて、日本語の進化側にはいっておくが、

言葉は変化するのが当たり前。

問題はそのバックグラウンド・・


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3773位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。