画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑問

なにか、極端すぎる見解かもしれないけど、
今のSPというのが、
末法思想というか
あるいは、日ュ同祖論的にいうと
ユダヤ人 ヘブライ人のDNAが沸かされているという気がしてくる。

もともと、ヘブライ人・・大本のいうところによる失われた十支族の○いのが日本にきている。
それはいいのが来ている。
と、いうわけだけど・・・。

ヘブライ人を考えてみると、
メシュアとか、預言者とかというかんがえがあって
神の選民だという考えをもっているけど
根本をいえば
住むべき国にいられなくなって
神がつたえてきたという
東の島の国をめざしたわけで
変な言い方かもしれないけど
「あそこにいけば助かる。救われる」
と、日本をあてこんでやってきたわけで
日本人が好戦的な民族でなかったところがあったせいか?
混血が生じたのであるとおもう。

けれど、なにか、そうやって
国をすてて
もっとよいところにいこう。という
やむをえない状態があったにしろ
神をつかまえて情報をおろさせて
良いほうをえらぶというところが
ここからすでに妙に感じる。

嫌な言い方だが
運命にたちむかうというのでなく
逃げ出す。
それも安全牌をみきわめてという

このDNAがそのまま
今のSPと同じに見える。

アセンションで魂の次元上昇をしないと
やばくなる。
そのために、必死になるというか・・。

日本人の考え方って
どちらかというと
成るに任せるという
天の神様のいうとおり
だったとおもうけど

今は魂磨くから天にいれなさいよ
と、いわんばかり。

なにか、ああすればこうなるからああしよう。
と、いう
作為的な
あるいは、ハウツー。
そんなのって、

嫌な言い方だが
運命にたちむかうというのでなく
逃げ出す。
それも安全牌をみきわめてという
のと、あんましかわらないんじゃない?

と、いうきがしてきて

なにか、絶対的な存在を信じないとやりきれないところとか

ヘブライ人の悲しい因縁というか
カルマというか
そういうのが、わかされているんじゃないのかなあという気がしてくる。

地震などにそうぐうすると、一種の集団パニックになって
先頭をきって逃げ出した人のあとをついていってしまうというのとおなじで、
SPがまきおこした不安感が
集団パニックににた状態をおこして
先導するものについていってしまうという
奇妙な行動になっていって
自分をわきまえず・・・

つまり、羽のはえたレミングが岬にはしっていくのをみて
羽根が生えていないレミングももついていってしまうという怖いことをやってるんじゃないかなあと。

そして、羽根が生えたレミングも他のレミングには羽根がないということをわかっていずに
みんなであそこにいきましょうと先導してしまうということがある。

まさに、
「東の島の国をめざせ」という号令にうごめきだしたヘブライ人の血〔DNA)ではないかとおもってしまう。

御霊が開いたら
死にたがるひと
暴れる人
巻き込まれるひと
に、わかれるときいたことがあるが

現状、まさにそのとおりではないだろうか?

ヘブライ人のカルマや因縁を浄化しないといけないというなにかがあり
この浄化はときに、そのまま、
沸かされた思いの通りにうごくしか無いという事がある。

いわば、それが、カルマの清算につながるのかもしれない。

預言者のような人がいっぱいでてくる。
それは、過去、そういう預言者に何もかもゆだねてしまった
主体性の喪失  レミングの行進に本当のときに
まざりこまないように、練習。疑似体験させてもらっているのかもしれないとも思う。

そして、今度は日本という国をすてるような考えをおこしてもらっては困る。

国をなくしてしまうことほどつらいことはないとしっているヘブライ人だからこそ
日本は彼らを受け入れたのではないかと思う。

それが今、
国を思うのでなく
メシュアの再来をあてこんだり
魂をみがいて、我助かりたいという思いになるのであれば
ヘブライ人の二の舞だろう。

時、おなじくして、
国から逃げ出さなければ成らない人をみかけるが
それもまた、
日本という国から逃げ出すようなはめに、日本に、おちいらせちゃいけないという
それこそが天の啓示であろう。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2846位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。