画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考え中・・1

過去記事でしかない歴史を齧ってみるを読み直しては
あげなおしている。

まだまだ、齧りかけのままでしかないものなので
疑問系の仮想系の荒唐無稽という状態で
かれこれ、10年?いや、7ねんくらいのものなので、
それからも歴史的発見があったり
ウィキあたりも書き込みが充実してきて
新発見があったりもする。

憂生じたいは、明治維新のころが、すきで
ひとつ歴史小説をものにしたいとかんがえていたが無理とわかり、
沖田総司と土方を主人公にしたありえないwwwエピソードをひとつしあげて、お茶にごしでおえてしまった。
が、もうしわけないことだが、
実は新撰組関連については興味をもっていなかった。
書きたかったのは、龍馬あたり、西郷の征韓論への掘り下げだった。

そうこうするうちに
ある事件?がおきた。

ちょっと詳しくはかけないのだけど
こう、どういうのだろう。
ナゼ、伊勢神宮に参るのだろうというような考え方にちかいかもしれない。
そして、何年も前に
「にぎたつ」という言葉がわいてきていて
ににぎとも、にぎはやひとも同じ音がはいる「にぎ」たつの地名に
なにか、関連があるような気がしていた。

後年、血族がにぎはやひの血筋?が居住していたのではないかと思える土地に関連があるとわかり
このあたりから
しらべはじめることになった。

実になんとなくであるが
いわゆる大和朝廷民族でなく
どちらかというとにぎはやひ(であるのなら)系統であるため
なにか、奇妙に伊勢神宮?にたいして
けむたいというかwww
そういう思いをもつのかもしれないと考えたとき
にぎはやひとは、いったい何者だ?
なぜ、伊勢神宮にたいして(アマテラスにたいしてというべきか?)
けむたさ?うさんくささをもってしまうのだろうか?
飛躍しすぎるが、
にぎはやひがいったいなにをしたのか?
なにをされたのだ?
と、なってきてしらべてみれば、
ほとんど、記述のない神でありながら
天孫であるということやら
天磐船にのっていたとか?

これでは、宇宙人ではないかwww

だが、すくなくとも、神武より先にきていたわけで、
それが、あっさり国をゆずってしまう?

ありえない話とも
インディアンが居住地をおいだされれていったのと、さもにたりとも。

これは、なにかあるなと思っていたころに出雲大社の
スサノオ封印説(大国主命ではなく)を読んでいたころに
にぎはやひもまた封印されているという記事を発見した。
出雲大社・宇佐八万もそうだったとおもうが
四拍手2拝の神社で、封印とも言われるカゴメ紋
やら、注連縄の逆飾りとか、
いわゆるたたりを恐れて封じ込んだとしかおもえないつくりらしく
これは?
と、おもったわけである。

申し訳ない言い方だけど
大和朝廷側はにぎはやひを惨殺した。と。
だが、
不思議に思う。

スサノオというタカマガハラ族(と、しておく)を封印するために
あれほどの出雲大社をたてておきながら
(スサノオ封印説にて考えています)
同じ天孫だというニギハヤヒにたいしては
どこにあるかさえしらなかったような神社にて封印しているという。
大きさもそんなにはないから、無名(有名でないという意味合い)だったともかんがえられるが
天孫にたいして、この程度かということになる。

ところが、ニギハヤヒを惨殺したとはかいていないわけだし
大国主命とて、惨殺したとはかいていない。

話し合いで国を譲った。
と、いうのだから、怨霊をいさめる神社などつくらなくてもよさそうなことだろう。
大国主命においては
おそらく多くの人間がしっていて統治していた国?もおおかったからこそ
でっち上げの話に対して、(大国主命が社をたててくれといった)
実際たててみせることで
「本当にゆずってやるといったのだ。社もたててくれといった。その約束を大和朝廷は守る」
と、信憑性をたかめるためでっかい社をたててみせる。
そのでかさをみれば、
ーこれだけのものをたててくれたのだから、大国主命も納得しているだろうー
かつ、
ー大和朝廷は大国主命にこれだけ儀礼をつくすのだし、実際に立てられるだけの力もあるのだからわれわれも恭順するにこしたことはないー
と、
こういうのが、後付史実であったとしても洗脳されていく。
心理的な嚇しを上手にきれいな話でくるめてつきつけたということだろう。

では、なぜ にぎはやひをふうじこめておく神社をつくったのだろう?


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7923位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2863位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。