画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫悟空

http://hirokou234.blog.fc2.com/blog-entry-217.html



この方は本当のことを言う人だとおもっていましたが、
今回の記事でほっとしました。

常々、スピ系の人は
魂をみがくためという言い方をしていますが
魂が自分の中に居る。
その魂とツーカーになる。
魂通りになる。
と、いうことについては
ある意味、わかっていらっしゃらなかったと思います。

わからないまま、
ハイヤーセルフとつながる。
高次元とつながる。
と、
魂とハイヤーセルフ(高次元)は別のものとかんがえているように
みうけられるSPがおおかったのです。

今回、この方は
はっきりと、ハイヤーセルフが自分の魂(御霊)だとあかしてきました。

そこで、
憂生もひとつ、教わっていることを元に書いてみます。

むろん、憂生にそれらを教えてくださった人は人間です。
自分の頭のなか?などに伝えてきている相手ではありません。

憂生自体、今、何をしていいかわかっていません。
このかたのとくところの
愛のありかた、雛型という考えはいろいろあって
日記や物語にいろいろ、こめていました。

いまさらという思いもあって、
かつ、昔とくらべたら、
進化しているというか?
わかる人は愛しなさい。という言葉ひとつでわかる反面
わからない人は悲惨な事件を起こしたりしています。

憂生自体がおそわってきていたことは
こすにこせない時代になったら
みんな、御霊が開く。
そのときに
暴れる人
狂う人
(巻き込まれる人)
死のうとする人がでてくる。

死のうとする人は御霊がきれいだからそうなる。
死のうとする人を助けなさい。

と。

御霊が開くと死をおそれなくなるそうです。

だから、御霊のこととか話をして
おちつかせていったら
正気をとりもどすそうです。

おそらく、アセンションがそういうことなのだと思います。
人間の上皮の意識とは別に
魂が上昇してしまう。

ところが、魂(御霊)のまわりに
業やカルマや負の思い、汚れがついていると
魂の上昇によって
それも一緒にふきだしてくるのです。

よくぐんだリーにがいっきにかけあがるとけもののような状態になる
と、いわれますし、憂生の吹き上げのときにもかきましたが
一緒に業エトセトラがあがってくるとくるってしまいかねないので
あるいは、きれいだったら、しんでしまうのでwww
師が石をおいたという話です。

そんな風に魂の上昇に掃除がおいつけない泥芥がふきだして
本人の感情を支配してしまうのです。

これが、たぶん、昨今の凶悪な事件の真相というか
仕組みというか・・・。

そして、憂生自体が師のおかげで
吹上をおさえられて、ゆっくりと浄化?掃除が始まっていったのだと思います。
本来、死のうとする人をたすけなきゃいけないところ、
死のうとする、自分を助けるのに費やしていました。

そして、アセンションがすすんでいき
教えてくださった方がいうとおり
「今に私のような人がいっぱい出てきます」
と、さも、にたりの人がでてはくるのですが
どこか、違う。

そして、この方がたぶん、はっきりと
魂=ハイヤーセルフ=自分
と、言ったと思います。

そして、
憂生がなんどか、かいているように
「精神病だって、愛してくれる人がなおる」
と、いうように
愛があれば、超能力のような救い?も救いの方法も実現させることができるのです。
実際、憂生が狂いそうになったとき
師が遠隔である法で憂生をたすけてくれて
じっさい、そのときの様子も憂生にはつたわってきて
法を実現させると、憂生の狂いがしずまってきたのです。

そんなふうに
よく引き合いにだす知人の入水自殺未遂もつたわってきて
念を送るということができるわけです。

アセンションでいずれ、宇宙人が宇宙船でむかえにきてくれるとか
人類は他の星に移住するとか?
ばかなことをというわけです。

愛が地球を人類を救い
愛が命を救える。

それをせず、逃げ出すことが先の人間に救いなどあるわけが無い。

日本人が先駆けになって、
地球を、人類を、未来を救うのは
また、日本人のみたまが天じきじきであるからと教わっています。

天の息吹が濃い日本人が
人を思いこそすれ
自分の業やカルマや悪い感情にまけてどうするのですか?

人を思え。
人を思え。

後は野となれ、山となれ。

おまかせするとは、
そういうことであって
わが身かわいで、神様の言うとおりにしようというものじゃないということ。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3773位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。