画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーパーチのことから・・

そういえば、
シルバーパーチのことを思い出していた。

考え方は非常に似ているというかwww

いやあ、そういう言い方をすると
なに、てめえ、えらそうだとか・・・ww
笑われるより先におこられそうですが・・・。

このシルバーパーチの正体が不明なそうで、
と、言うかシルバーパーチを伝い手にしていたものというべきかもしれませんが・・。

そこで、いろいろ、しらべました。
まず、シルバーパーチという名前

今になるとうろ覚えなのですが
銀の鱒だったと思います。

この銀というのも意味があるかと思います。
あるブログの女性が好ましい・・なんというのかな
周波数をだしているというか。
そこでふと魂というか、オーラーというかの色をイメージしたのです。
すると、
この人、銀色だとおもいましたので、
オーラの色と性質?なんてのをみにいきました。
すると、
銀というのは宇宙的とか、世界的とか広がりがあるもののようでした。
納得しましたね。
その人はスピリチュアル?でつかうオイルエッセンスとかお香とか
こういうものを販売している人だったからです。
精神世界をより広げるという意味合いでも、
そういう世界に役に立つ道具?を売ろうという考えでも
彼女の内面はグローバルといってもいいかと思ったからです。

つまり、銀は果て無き広がり・宇宙・精神世界と捉えることができます。
そして
鱒。
魚というのは、どこだったかの宗教で
人間は魚から生まれた(・・進化した?)というのがあって
人間の原型というか・・・
どうも、失語症気味で申し訳ないんだけど・・・。
それが、尊い魚というのだから
人類の祖といっていいか、カオスといっていいか、コア(核)のようなものだと思えたわけです。

なにか、そこらまでは考えていたのですが
結局、何者なんだろうなとぼんやり考えていたら
突如
「アヌス」と答えるものがいまして・・・。

正直、最初は低級霊で、「おどりゃ、おちょくりにきたか」と思ったのですが
ちょっと、冷静になりましてwww
何らかの示唆?かなあと思い直して
素直に「アヌス」の直訳とかさがしてみようと思い直して
「アヌス」でぐぐったわけです。

すると、これか?と思うものがでてきました。
ラテン語。

意味は「賢い老婦人」それも、年老いたという意味合いが強い、もっといえば、超長生きな・・・そして賢さも並外れたもの

こういう風に書かれていたので
ピンと来るものがあります。

それを女性と呼ぶかどうかは疑問ですが

賢い老婦人

それは、地球そのものではないかと・・・。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10936位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3867位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。