画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無題

忙しさにかまけて、物語から遠ざかって、どんどん、かかなくなってしまうと
現実の重さ?みたいなものが、
漬物石のように自分にのしかかってしまって
なにかしら、物語が空虚にかんじられてしまう。

10年続けば本物というが、
10年は続いた。
先細りになりながらも
12年は書いたと思う。
ところが、いよいよ、本物?といえる10年以上になってきてから、
どういうんだろう。
わきあがってくるようなとたとえられるけど・・・。
執筆意欲というのが、さっぱり、わいてこない。

こりゃあ、あかんわ。と、
打破をこめて、
とにかく、書こうといくつか、かきはじめたけど
どうにも、かきしぶってしまう。

こうなったら。
開き直る。
書く気にならないなら、それもあり。
書く気が本物なら、いずれ、書く。
と、あえて、書かないことにして、
はや、2年?
おためごかしにかいたものがあるから、1年というところか。

実際、書いていたころから、スランプといっていたが
いまになると、そんなものは、一種「拍車」と「いいわけ」でしかなかった。

今が、まさに スランプであろう。
だのに、なぜか、
きっと、書くだろう、自分を信じている。

書いていながら「書けない」といい
書いていないのに「書ける」と思う。

まさに、天邪鬼の構図である。

だけど、かきかけで放置中の作品をしあげてしまわなければいけないという。
そんな、強迫観念でかきたくもない。

ふと、どこかで、心の糸がはじかれるときがくるだろうと
それだけを信じている。

書くという楽器をもっていながら
鳴らしたい曲がみつからないのとよく似ている。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10936位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3867位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。