画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけ

ずいぶん、いろいろと不思議なことがあって
それゆえにスピリチュアルにのめり込んだというところがあるのですが
ある時、そういう世界にかかわればかかわるほどシンクロしてしまう自分だときがついたのです。

一番、自分でそうだったのかとおもったのが
灰が峰の事件でした。
なぜか非常にきになったのです。
そうするうちに
ー家に帰りたいーという思いがはいりこんでくるのです。
相変わらず、鈍いもので
なんだろう?
そのうちだれの思いかわかるだろうと、さしてきにとめていなかったのです。
(この思いをひろうというのも、二手あって
ひとつは自分が思っている様な感じになるものと
別のものだと判る場合とあります)
それで、灰が峰のときはなんとなくそう自分がおもっているのかなあというような
同化した感があって家ってここじゃんとおもったときに
あ?自分の思いじゃないのかもしれないとかんずいたわけです。

そして、だいぶたってから
亡くなった少女はどういう思いだったのだろうなって
恐怖心、悲しみ、憎しみ?
ふと、そんなことを思った時あっときがついたわけです。

家に帰りたい・・は少女の思いだったのかもしれない。と

憂生にはそれが事実かどうかわかりませんが
これをどうなんだろうという思いの面でかかわっていくと
事実を明かしにくるというシンクロが起きてくるのです。

他の事での事例的な事はスピリチュアルや不思議な話に掲げていますので、
詳しい説明は省きますが

このことから、不思議な事を手繰り寄せているのは自分なのだときがついたわけです。

あたりまえのことですが、
受ける能力?が有る人間がわざわざ波長をあわせれば
むこうの思いを拾うということはありえるのです。

そんなこんなで
昔の人は良い事を言ってます。
触らぬ神に祟りなし
神じゃないけどwww

単純にさっとさける。
きにとめない。

これは大事な事だと思うようになりました。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3773位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。