画像1 画像2 画像3 画像4

色や模様

心霊が精神におよぼす影響ということ。

簡単に増幅するということを書いたと思います。

1しかない思いが増幅されて、極端な場合自殺しちゃうとか・・・。

単純に1でしかなかろうが、よくない思いを振り捨てるなり、

切り替えればすむわけですが

人間ですから

悪い思い方の1しかないわけもなく、

良い思い方の30とかいろいろあるわけで。

ところが、PDSTとかになっていると、

一種、弱い人格部分ができるわけです。

場合によっては、人格分裂を起こしている場合もある。

弱い自分の隔離というか、防御というか

ほかの人格に影響がでないように、

きりはなしてしまう。

そんなことだったんじゃないかという

アル女性の話です。

とにかく、恐怖症部分が先に出る。

この人格がでてくると、憂生のほうに「じと~~ん」が始まったわけです。

そこの人格をなんとかしてくれという守護霊かなにかがいたのか?

悪い物がその思いを増幅させていたのか?

そこらへんは、憂生はわかりません。

こういう恐怖症の人格がでてくるので、

人間同士の話し合いでは

とうてい無理だと思え

ある「法」をためしてみました。

いつか、書いた、「魂」を呼ぶという方法です。

あれだけ、「じと~~ん」をかんじさせているので、

こないかな?

と、おもっていたのですが、

きました。

そして、その魂を手の中につつみこんだのですが・・・。

その魂はずっしりと重いかんじで、

黒っぽいものでした。

そして、ある程度したら、手の中からはなしたのですが、

そのあとから、相手の恐怖症のような人格はでてこなくなりました。

で、きになったのは、黒い色です。(ところどころ、薄墨色)

こんな事がわかる人がいないので、

ちょっと、友人にたずねてみました。

黒い色の魂って、どういうことだと思う?

すると、友人が答えたのは、また聞き論で

「知人の祖母がなくなったとき、黒い魂がでてくるのをみたとか・・」

う~~む。

です。

黒いから死ぬとはおもいませんが、

なにか、死にたくなるようなそんな気持ちになっているんじゃないか?

と、いうことが気になりました。

で、あるところから、その人がPDSTになっているのではないかと

話が入ってきたわけです。

つまり解離性障害みたいな感じで、別人格が浮上し、

そこにPDST部分の負の感情をおしこめている。

そういう風に、精神部分が魂というか、霊性というか、そういう部分にまで

影響が出る。

で、それ以後は解離性部分かと思う人格が浮上していないというか、

主人格に統合された感じがするわけです。

もうひとつ、最近あったことですが、

同じように魂が

赤と青のマーブル模様になっているということがありました。

赤は激情 怒りとかそういうものでしょう。

青は冷静というか・・・。

で、アル実験で赤い部屋一色と蒼い部屋一色のところにすまわせて、

1週間。

出てきた人は

赤い部屋の人は怒りっぽく、行動的。

蒼い部屋の人は沈みがちで、思慮的。

と、いう結果があるらしい。

このことからも両方の感情に支配されているのかな?

ということがあり、

いろいろ、話を聞いてみると、

確かに、怒りぶぶんというか、正義感の強い部分で怒りの感情に近いものをもっていたし、

逆に冷静に自分をみつめようという気持ちもある。

でも、いろいろ、はなしているうちに、そのマーブル(混迷?)部分がかわり、

綺麗なライムグリーンにかわっていった。

おそらく、前述の人も、色が変わったんだろうと思う。

だけど、自分の感情というか、精神面が魂にまで

影響を及ぼす。

って、ことを考えると、

心霊現象でもおなじで、死にたいと思ってれば死にたいと思う思いに

霊がよってくる。

ってのがあるわけで、

実はこれは、そういう風に

魂の色がかわってしまうから、

同じ色の霊とかがよってくるという目印になってしまってるんじゃないか?

って、考えられるわけです。

もちろん、気持ちからの波動ってももあるとおもいますが、

魂の色までかわってなかったら、

そう、むちゃなことはないんじゃないか?

って、思うわけです。

また、結局、思いが肝心ってはなしになってしまいました。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1806位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク