画像1 画像2 画像3 画像4

昨日。ずっと話してた。

憂生はきついこと言ったかもしれないって

お前の言葉聞きながら、思ってた。

ずっと、ずっと、子供 の頃から貧乏でみじめで、みじめで、

結婚 しても、あの亭主。

無い金もちだして、破産宣告して、それでもこりず・・。

子供の学資だって無い。

年金 だってかけてない。

保険 も無い。なにもない。

こんな惨めな思いさせたくないって

頑張ってここまできたんだ。

なのに、仕事もカット。

夢をたくしたいんだ。この事業で・・。

憂生はその前にいった。

貧乏していても、

これでよかったんだってとこみつけりゃいいだろ?

たとえば金持ちだったら、誕生日ケーキひとつでも

特注で作ってかいあたえたかもしれない。

ほんのちょっとでもいいって、小さなケーキ作ってせめて、

せめて、子供をいわってやりたいって、

こんなに思いこめられたの、貧乏のおかげかもしれないって思ったら、

外側は貧乏でも心はどこの誰よりも金持ちだろ?

そんな風に良かったことを自分でつくれ。

自分にきがつけ。

だけど、惨めだ。

憂生は何も返す言葉が無かった。

そして、どうやら今回の投資 はマルチ商法らしい。

おまえ。

やっぱ、貧乏だ。

貧乏は惨めだって思うお前が貧乏だ。

この惨めさから逃れようとする、余り。

お前は目が見えなくなった。

地道にかせいで、精一杯がんばろうって、

事をかんがえるより、

もうらくになりたいって、

貧乏を嫌った。

貧乏が悪いんじゃない。

お前の心がひからびて、

貧乏にまけちまったんだ。

なあ、ここまで頑張った自分をほめてやれよ。

精一杯自分で稼ぐ姿見せてやれよ。

楽になりたいって、自分の行き方すてちゃったら、

子供も貧乏だったことしかみない。

惨めだったことしか見ない。

お母さん 。貧乏に負けなかったっよ。

充分なこと出来ないでお前らにすまないって

思うけど、それに耐えてくれるお前らみたいな子供、

もってる親なんか他にいないよ。お母さんは世界1幸せだよ」

って、心をうるおわせることはできるはずなんだ。

憂生は巧く、いえない。

そんなもん!

惨めさしらんからいえるんだ。

憂生はそういわれたら何も言えない。

でも、それでも、

心まで惨めになってほしくない。

惨めなとり方が招くものは、たとえば今回の事件だろ?

心のもちよう。

憂生はそういいたかっただけ・・・。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1806位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク