画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトの名前は、ニギハヤヒによって作られた。

ヤマトの名前は、ニギハヤヒによって作られた。
と、いう説がある。
また、すでに天孫降臨なるものがあったか?

ナガスネヒコは

「すでにこの地には天神のニギハヤヒが降り、わが妹を娶り、日嗣皇子をお生みになり、この地をヤマトと名付けている。私はニギハヤヒに仕えている」
言われた神武は
「それならば、天神の証拠を見せろ」
と、いうことになる。
そこで、ナガスネヒコは天羽羽矢と歩靫を差出すと、神武が納得したという。

そして、ニギハヤヒの子供が神武に
天瑞宝を奉献し、天皇のための鎮祭をとり行う。
この天瑞宝が、物部氏の神宝として有名な「十種神宝」となったとも?
また、物部氏(ニギハヤヒの子孫と考える)の呪術?がそのまま、天皇家に移行している節もある。

つまり、ヤマト政権はニギハヤヒを継承したとも、ニギハヤヒを土台にしたとも
考えられる。

それほど、ニギハヤヒがヤマトにうちたてた国は整っていた?

昔の日本では、弓の弦を鳴らす呪術があった。その呪術を石川麻呂が宮中で行った。天皇は驚き、不比等も驚いたという。
と、いうのも、この呪術は
三輪山の神を呼び出す呪術だったから。だが、天皇と藤原氏にしてみれば、
宮中にて三輪の神が威光を振りかざされては面白くない。
なぜ、面白くないか?

話が長くなるので
細かい所は省くが
三輪山神は大物主であるが、これが、いたるところに出現している。
このあたりの論点からオオクニヌシとの接点がみられ、
オオクニヌシ=ニギハヤヒという説が浮上する。

もしかすると、
ニギハヤヒがヤマト国の初代。
そこをつぶして、アマテラスのヤマト朝廷が確立する。
そして、その土地において、ニギハヤヒを殺害して国を得たとするのは、
やばい!!
そこで、ニギハヤヒ(オオクニヌシ)の出所を出雲にすりかえ、
近畿地方いったいの正統な統治者として、大和朝廷が確立していったといいぬけたかったのだが、
ところが、先にかいたように、
物部氏の呪術、ニギハヤヒの呪術をそのまま、継承しているヤマト朝廷である。
いわば、陶物のように、ニギハヤヒの確立したものの上にのっかったといえる。

つまり、宮中で弓をならされるという呪術は、暗に
「あなた方はニギハヤヒの政権を
物部氏の呪術を、そのまま、盗んだ上になりたった張子の寅でしかない」
と、言われているようなものである。

大和朝廷の内部にて、
祟神天王の頃、
アマテラスとヤマトノオオクニタマの二神を一緒くたにして、しかも天皇の御殿内部に祀っていた。これがいけないと分祀する動きがあるが、
はて?
ヤマトノオオクニタマ
???

これは何ぞ?

ニギハヤヒがその地をヤマトと呼んだのが先ならば、
ヤマトノオオクニタマ
は、ニギハヤヒ、あるいは、
三輪の神ということになりえまいか?

そのヤマトノオオクニタマの正体をしっているかのように、
あるいは、呼び出すかのように
弓を鳴らす。

こう考えれば
天皇も不比等も驚くのが判る。

もうすこし、
ヤマトノオオクニタマ
なるものを調べないと判らない部分があるので、
ここまで。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2519位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。