画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

継体天皇・・2

そも最初に越の国の卓越した技術。
と、いう評価がきになった。

継体天皇がそういう技術を開発したわけでなく、もともとから、越の国あたり・・・日本海側に高等技術が発達していた。その技術は渡来人により伝承されたのではないかという考え方から、すさのおの高麗人説?韃靼人など、いわゆる、アジアの大陸側からの日本への渡来がもとになってきているのではないか?
と・・・・、考えたのだが?

これが、あっさり、覆された。

覆してくれたものは、漆器である。
漆器はうるしの樹液を利用するものであるが、このうるしを塗ることにより、水をはじく器などができあがり、金箔や螺鈿を施した調度品までつくられるようになるのだが、この漆器の技術が中国・朝鮮などからわたってきたものとかんがえていたのだが、若狭地方から、中国より古い漆器が掘り出されている。世界最古で、この後、中国より古い漆器は各地であいついで、発見されることになる。
卑弥呼の時代に魏から三角神獣鏡だったかな?おくられたとあるが、これも、にほんでしか見つかっておらず、製造された年月日には魏の国の年代にない(君主の崩御による)ものが日本で発見されるということもあり、すくなくとも、漆器にしろ、かがみにしろ、中国・朝鮮からわたってきたと思われていたものが日本で製造・開発?されていた可能性がおおきくなっているのだが、
この漆器や鏡だけにとどまらない技術が史記に残っている。
卑弥呼が謙譲したものに極上の絹の織物と思われるものがあげられている。
わざわざ、筆記するくらいだから、かなりに極上のしなものなのであろうと思われるが、このころに養蚕があったとかんがえられるわけで、
その絹織物の極上品というと、越前の絹羽二重がある。これらも、でんらいのものでなく日本の技術と考えられる。
また、明治維新のころ、日本人が外国に行き、鼻をかんだ紙をみて、それをくれと外人が言ったというように、日本の製紙技術もすでにぬきんでるものがあったと思う。
それも、今、越前和紙として残っているもので、紙漉の技術も古来に発祥していると思う。
この紙を漉く技術が発祥したもともとは、海岸側との流通があるところと、考えたい。
と、いうのも、紙漉の技術は板海苔をつくる技術に似てなくもない。
保存食としての海苔をつくる技術が紙漉きに通じて行ったのではないか?
あるいは、逆かも知れないが、まずは、「食」がさきで、ものを書きとめたりとか?障子紙?など・・こういうのは、もっと、生活基盤がゆうふくになり、かやで葺いた家などにすんでるころには、まだまだまだ未発達であったと思われる。

焼き物の技術も各地で盛んになってくるし、装飾品としての大きな勾玉も越の国、糸魚川付近のものがほとんどであり、硬度も大陸のものとはぜんぜんちがい、これを磨き上げる技術が発達していたと思う。
ものを磨き上げる技術がいっぽうでは、刀剣、砥の方向でも発達していく。
越前打刃物もまた有名である。

また、継体天皇は大和朝廷に「燃える水と燃える石」をおくっているのであるが、これは、新潟などの石油、燃える石はアスファルト、石炭ではないかとおもわれるが、これらを駆使する技術ももっていたようだ。
当初、船の技術を思ったとき、漏水をふせぐのに、うるしをつかったかもしれないとおもったのだが、このコールタール/アスファルト・・が船に使用されることにより、安全で大きな船を作ることができ、最新鋭の帆船を継体天皇が利用していたふしがあり、紋?などに帆船の象形文字(図案)がかたどられている。

大和朝廷のもちえない技術をあっさりもちきった越の国の豪族がなんらかの血筋を伝に大和朝廷の政権に参入し、天皇になった。
こういうことではないのかと、いまだに伝えられる越の国の技術はまだまだある。
このほかにも佐渡の金にしろ、たたら製鉄の技術にしろ、今につながるものが多い。
たたら製鉄については、すさのおからの伝承であるようにうけとめているが、これらの技術が妙に越の国にはいってくることと、前述の三保の国引きで北陸の地と、朝鮮半島を引っ張ったという逸話が妙にこの継体天皇に代表される越の国の技術、勢力を我が物にしようとしたか、親交をもとうとしたかわからないが、そういう出雲族の本音がみえる気がしないでもない。

どうも、資料が膨大すぎて、憂生の簡単な言葉におさめようとすると、ひどくとりとめなく、起承転結まとまらぬまま、キーボードを打止することにする。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
10190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3615位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。