画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戴物ばかりで・・

知人が、横浜に遊びに行ってきました。

そのお土産話しをきいて、

なにか、妙だなあとおもったのです。

割と歩くのが早いほうだとおもっている彼は

東京では、

まあ、同じ速度で歩ける。

と、おもったそうです。

ところが、横浜にいったら、ぜんぜん、おいつけない。

と、いうのです。

単純に考えても、田舎では列車一本のりおくれたら、

次の列車まで30分とかあるので、

余裕をもって、でていきます。

それにのれなかったら、30分もまたなくてはいけないわけです。

ところが、都会では次の列車がすぐくるというのに、

この一本にのりこもうとするため、

時間の余裕というか、心のゆとりがないのですね。

次の列車を待つとしても、3~5分という余裕しかない。

一本の列車にのるための時間の対や仕方がぜんぜん、ちがうわけです。

よく、田舎にくると

「のんびりしていていい」

「時間がゆっくり流れるようだ」

と、いう表現をするのをききます。

これは、なんというか、

人間があくせくしているという捉え方をやめたら、

都会は時間がはやく流れる

田舎は時間がゆっくり流れる

と、いう見方ができます。

都会では時間をHZ,周波数におきかえたら、

かなり細かい振幅の図形になってくるでしょう。

振幅をくりかえす密度がたかくなってくれば、

そこに磁場ができる。

と、考えられます。

Third Eyeさんの記事の中に

地震雲?とおもわれるような、

不思議な雲がうつっていました。

これが、くしくも、横浜なのです。

憂生のしっている地震雲とは、少し形態がちがうのですが

先の時間が早く流れることによる

時間軸のずれとかがかかわってきている気がするのです。

さらに、勝手に拝借してきました。すみません。

「認識時間」は「脳が認識する時間」ですから、時間のスピードが速くなったと感じるのは、脳の働きが変化(活性化)しているということを表しています。どうやら私たちの脳は、いまものすごいスピードで活性化しつつあるようなのです。
  なぜいま脳が活性化しているのでしょうか――。この謎に挑戦してみましょう。
  まず、私たちの脳がこの三次元の物質世界と異次元(霊界)をつなぐ「扉」の役目を果たしている、ということを理解していただく必要があります。科学や芸術の分野で天才と呼ばれる人や、俗に「超能力者」と呼ばれる人たちの脳を科学的に検査した結果、脳の働きが一般の人とは明らかに違うことがわかっています。
  天才的なひらめきというものは異次元(霊界)から来ると言われていますが、その中継となっているのが脳なのです。私たちは脳(特に右脳)を通じて異次元(霊界)と交信しているらしいということが、最近の研究で明らかになっています。
  そして、その脳が活性化するにつれて、異次元(霊界)との壁が薄くなっていくのです。つまり、脳が活性化した程度に応じて、人は異次元とのつながりが強くなる(異次元からの支援や干渉も受けやすくなる)ということです。

異次元に蓄積されているすべてのカルマが現象化することになると述べられているのです。そして、その現象化のスピードが、これからますます加速されていくということです。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/karma20.html

現代人のもつ、カルマの示現も加速される可能性も否とはいえないとおもうのです。

人間が発する、カルマからの、マイナスエネルギーの飽和が、

空ににげ、異様な歪が生じたのが今回の雲ではないかとおもうのですが、

Third Eyeさんの記事によると、和歌山でも

おなじような現象がおきていたようなのです。

淡路の地震という地理的な部分でのエアポケットだったのでしょうか?


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2582位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。