画像1 画像2 画像3 画像4

複雑思考

よく、人のことは変えられないという言い方をしますよね。

憂生は、これは、嘘だと思います。

実際、自分を振り返ったとき

あの人のおかげで、自分変わったという

ターニングポイントがいくつもあるわけです。

こう、考えると、

人のことは変えられないということは無いわけです。

良きにしろ、悪しきにしろ、

変えてしまうということはあると思います。

自分を振り返ったとき、

あの人のおかげで、自分変わったという

「恩」があるのなら、

憂生はその「恩」をかえせるのは

また、

自分も誰かを変えていける(良いほうに)自分になっていくしかないと思います。

受けた恩をうけっぱなしにしておくなど

おかしなことでしょう。

逆に言えば

人のことは変えられないという言い方をされる方は

誰かによって、自分が変えられたことがなかったのでしょうか?

ないのに、そういうすばらしい自分になってらしゃるのなら

それは、ご立派としかいえません。

あるのに

人のことは変えられないという言い方をされるのは

恩知らずということになりませんか?


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5757位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2080位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク