画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうだろね?

いや、笑っちゃあいけないんだが・・・・。

さきほど来てくださった人の記事を読んで

その裏側って言うのかな。

何でも講演とかいろいろやるようになったり、

経験をつんだから、

書く自信ができたので、

前のように出版依頼がこないかなと。

前のときは自信がなくて断ってしまったと。

それ、さ。

簡単に言えば

最初のときに

自信をつけてあげようとしてくれた。

と、いうことなんね。

文章にまとめられるようになれば

人に説明する力も実力になって、みについていくようにと。

そういう援助?を

やっぱ、自信がないとことわってしまったん。

で、自信ができたなら、必要ないじゃん。

まわしてこないよね。

ってさ、つい、おかしくなっちゃって

わらっちまったといったら、失礼だけど・・・。

こういうのに似た落とし話があるんね。

冬の寒い夜。

江戸時代くらいの話し。

小便にいきたいと思った男がいた。

その時代だから、厠は外。

板戸をあけて、外にでようとしたら

戸がこおりついていて開かなかった。

一計案じ、

敷居のとこに小便をかけて、

氷をとかした。

それで、戸がうまくあいたんで

外に飛び出した男。

「やった。でられたぞ」

・・・・・。

ところが、外に用事はない。

あるはずない。

すませちゃったんだから。敷居にひっかけて。

「あれ、俺なにしにでてきたんだ?」

まあ、そういうのとおなじだろうね。

で、最初の件は落とし話やってるわけじゃないわけだ。

鍛えてくれようとしたものへ

お礼とおわびをいうのがさきじゃないのかなって。

憂生はおもうわけだ。

どうだろう?

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2908位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。