画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂生日記のこと・・・

憂生日記なるものを、メインブログ他からひっぱってきたのだが、
なんともいえぬ、嫌な気分でいる。

メインブログのほうに来てくださって読んでくださるのであれば、
それは、気持ち・・「憂生」をターゲットにして下さっていると思う。

此処に完成作品をおかなくなったのも、同じ理由かもしれない。

十把一絡げで、投売り・・いや、売り物でないので、
さらしものにしている気分をあじわう。

と、いってよいか・・。

憂生がフアンであったゆうなりなさんの作品に
これとにたような感覚を扱った作品があった。

個人的嗜好をみせて、見て見てとさらしものにして、快感を得る。
と、いうパターンといっていいか。

個人嗜好をみせることで、注目?をあびるというパターンの作品の内容でしかないといってしまえばそれまでであるが、少なくとも、憂生は「考えさせられる」というパターンの作品をかいていることがおうおうなので、快感なるものを得るとしたら、注目を浴びたことではおきない。
ともに、考えたり、啓発されたというものでないと無理だろう。

この考えをひっくり返すと、憂生の此処での期待値はかなり低いのだと思う。

自分と照らし合わせる・詮議する。ということなし、娯楽的に読むだろう。
と、思っている。

つまり、娯楽的に読み(この考え方は理解されにくいと思う)たがる人がほとんどであろうというところに、日記や作品を置くという行為は自らを「さらしもの」にしたてあげたとイコールなのではないか?と。

この思い方が在るのだと思う。

そのせいかどうなのかは、自分でも判断できないが、おそらく、近いうちにまたも削除するだろうと・・思う。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2767位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。