画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お~、またも長い(足が長いって、事じゃないっす!!)

永沢作品、挙げてる途中なんだけど、


ー本気になれるか、どうかー

この科白好きだね~~って、自分に感想のべて・・。


考えてみりゃ、同じ科白をボーマンも言ってるんだよね。


さがしたら、他でも言わせてるかもしれない。

で、いつだったか、

憂生の書く女性は「強い」って、言われたことが有る。

その日記もどこかにあるんだけど、ま、今はおいといて・・・。


逆境に負けないで、自分の愛を守り抜く。自分を通していく。


確かに、そうなんだけど、

必ずといってよいほど、

救世主?的人間が出てくる。


形はいろいろだけど、

ブローのアラン。

お登勢の大西屋に晋太。

白砂・・ではまあ、川端。

空に・・では、リック?かな

小枝も文治といえよう。

小夜も敬史くん。

いつか見た夢・・の貴子女史。

踊り子はカタリナ?


などなど・・あげたら、切りが無いんだけど

ところどころで、出てくるこういう存在が、いろんな転機を与えていく。


その中でも、よく、似たタイプがある。


貴子女史とチサト(SO2)と今回の仁美。


まあ、ボーマンもそうなんだけど、ちょっと、女性に絞る。


ずけずけと、主人公が気がついてない部分を示唆する。

でも、その本音は

「主人公の中にある真実?本気?を自覚してほしい」

みたいな所に由来してる。


どこか、先をみこして、心配する。


と、言う点では3人とも同じタイプで

なんとなく姉御肌。


優しいってのは、人のことを憂う気持ちだって、

日記に書いたことが有る。相変わらず委細は省くけど。


ちょうど、そういう感じなんだよな。


そのままじゃいけないよ。

あんた、それじゃ、もったいないよ。


そのためには時に厳しいことも言う。


だが、


そんな救世主の示唆をきっちり、掴み取るのが

主人公なんだ。


憂生は、そこが、強いと思うんだ。


こけたら立ちなはれ、ってくらいの物じゃないんだよな。


こけたことをばねにする強さが有る。


いつだったか、心理テストみたいなのがあって、

道の真ん中に石がありました。

前を歩いてる人が石に躓きました。

次は貴方が通ります。どうしますか?


いろんな回答があるわけで、

石をよける。またいでいく。自分も躓くかも。本を読みながら歩いていて、

こけてもまた、知らん顔して立ち上がって本を読みながら歩く。

気がつかないまますっとよける。


ところが、中には、その石をちゃんとどかしてから、

他の人が転ばないようにしておく。

なんて、答えもあって、

そこから、先の答えをした人の石のどかし方は、どうだろう?って、

今度は周りが判断していくんだけど、

ちゃんと、石を掘り出したら安心して穴ぼこふさいで、

石はそのまま・・・。

とか、

穴をもっと深く掘って石をきちんと埋めて地面を平らにする。


石をどかして、横に捨てに行こうとして穴ぼこに足を取られる。

石を自分の足に落とす。

道の横になげて、他の人にあててしまう。


まあ、まだ、他にも有るだろうけど、

そのたとえがなんか、ひどく、合ってるんだな。


ああ、あいつ、本当、ぴっちし、配慮する。

とか、

いいところに気がつくんだけど、なんか、抜けてる。

とか

本当優しいんだけど、ぽろっと、いらぬことを言うところ有る。

とか・・。

もちろん、はじめの答えもおおまかなところは見えるんだけど・・。


で、なにが言いたいかというと、

物語という道の中で、主人公が石に躓いたとき

その石をどうするか、って、

主人公に何を見せていくかってこと。

その時々によって違うんだけど、

石をそのままにしちゃいけないってことをみせていくんだ。


そういう示唆?をあたえる人間がでてくるから、

憂生の物語の根本が優しさだって、言われるのかもしれない、

なんて、そんなことを考えていた。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
3773位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1388位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。