画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁を切る。

きる。

縁を切る。

その話になった。

憂生がいえたことは、

視野を変えるためにも

必要だということだった。

離れてみて、

本当に必要だと

わかったら、

取り戻せばいい。

むこうがもう戻ってこなくても、

本当に必要だとわかったら、

一番大切な人になって、

一番近くにいることだろう。

今のままじゃ、お互い、

上側だけ、ちかいだけで、

お互いを

見つめてない。

形だけ、仲良くしてる。

でも、心も考え方も通じない。

沸いてくるのは、息苦しさと、

軋轢だけ。

こんなものは友情じゃない。

おつきあい。

それも、

耐えてるだけ。

むしろ、離れることによって、

お互いの中にむきあえるなら、

そのほうがいい。

そんなことをはなした。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2590位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。