画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を意識する。

スピルチュアラーは、エネルギーを無限にわかすことができる。

らしい/わからん・・。

だが、人間の体から、エネルギーを吸い取っていくものに

ついては、

この無限はむしろ、危険極まりない。

とんでもない幽界のものにとりつかれて、

パワーをすいとられていても、

きがつかない。

スピリチュアラーのなかに、

正しい思いでパワーをおくっているのに、

くたびれるという時がある。

これは、相手が幽界のものや、

かなりの-状態のときには、

くたびれて当然だと思う。

くたびれるから、

憑かれない。

エネルギーだけをとっていくだけだから。

その瞬間は憑かれるけど、

エネルギーをとりおえたら、

これ以上無理だ。

と、離れていく。

と、いう考え方も出来るので、

くたびれるから、

スピリチュアラーとして、

レベルが低いとか、

力が足りない。と、いう事ではないと思う。

そして、マイナス状態の人の思いには

幽界のものが憑きやすい。

しらずのうちに

スピリチュアラーは

幽界のものまで、エネルギーをあたえてる場合もありえる。

こう考えると、くたびれない方がおかしい。

取り付かれてしまうスピリチュアラーは

その潜在能力を先にひきだして、

幽玄の能力?をあげていない人。

魂が磨かれていない人。

魂が上昇していない人におこりうる気がする。

取り付かれるという意味合いにおいては

神も霊も同じだと思う。

とりつかれることなく。

幽玄を磨いていく。

鍛えていく。

上昇していく。

これをやっていけば

自然と幽玄の能力が発動しだす。

それも、TPO?をふまえた状態で。

あわてて、先に能力だけを開発すると

エネルギーが無限になったりして、

幽界のもの・神界のものに

とりつかれてしまいかねない。

まあ、ひとつには、自分を過信しすぎるのだと思う。

こんな自分におりてきたものを、

「神」にちがいないとおもいこんでしまう。

憂生さん、いっぱい、神さんおりてきて

ちょくちょく、神さんにだまされる。

思い込んでるうちに、いつのまにか、

自分が偉くなってる。

でも、まあ、これもありがたい。

自分に「欲な心」があるから、

そこにひっかかる。

なければ、だまされん。

おごりまくった心で書いたものをはりつけておくと

自分で「欲」になっていた自分を突きつけられる。

恥をかくのもいいことだとおもう。

ついでに、そこに気がついたら、

それもさらしておく。

そんなんで、憂生の書いてることは

非常にあやしいものなので、

憂生について、どうのこうのでなく

それを読んで、思ったことだけが、

貴方のことだとおもうので、

そこらへんを意識しながら

読んでくださるとありがたい。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2767位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。