画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風薫る丘の麓で・・。に・・・

風薫る丘の麓で・・。
の、ラストを元の設定のまま、おわらせました。
この二人の心境をわずかに推し量る事が出来るのが、
「小夜」(小枝ではありません)かなと思って、
全然、結末が違うものではあるけれど、
片鱗ということで、
小夜をあげてみました。

性で自分を薄める沙夜をはじめにだしてきているので、
奔放な沙夜のシーンが続きますが、
その中にところどころで、顔をだす、虚無感と諦めているという悲しみを
読み取ってもらえると嬉しいです。
どうしても、シーンにふられがちなので、
若い・・・おさない?人や
興味本位でシーンを読む人も多く、
アダルトサイトにリンクされたり、さんざんな目にあっている作品なので、
挙げたくないとおもっていたのですが、
風薫る丘の麓で・・の
ラストのためにあげてみることにしました。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6326位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2306位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。