画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂生がかんだのは、薬指である。アンタもこの話に1枚かんでみる?

小指はたとえて、恋人をあらわすのであるが、

これは、ロゴからきているのであろうか?

こゆび・・・こゆびと。

と。

指の呼び方には一般的に

子供向け?の

お父さん指。

お母さん指。

お兄ちゃん指。・・・などというものもあるが、

よく使われる呼称でどういうわけだろうと?

おもうものがある。

薬指である。

薬をなめるときにでもつかうのだろうか?

時代劇などでも、女性が紅をさす場面でも

薬指をつかう。

ためしに、各指で紅をさすアクションをしてみる。


親指は、ふとすぎる。

指のむいてるほうこうもあり、唇をなぞってみてもやりにくい。

きっと、口裂け女みたいな結果になってしまうだろう。

人差し指は指の腹、全体が唇にフィットする。

紅をさすというより、ぬったくってしまうのではないかと思われる。

中指もそれに近いが輪郭線をとるには、

微妙な動きを追従できない。ぎこちないのは憂生がぶきようなせいかもしれないが。

小指も同じように思う。

さて、問題の薬指だが、

どうも、指の腹に紅を乗せるという感じではない。

指の斜め上部に紅をのせないと、むつかしい。つまり、唇に鋭角に紅をさせる。

むしろ、薬指一本をたてて、唇に指の腹を当ててゆくほうがむつかしい。

他の指とくらべてみると、そういう感じがする。
鋭角に接触できるという事はラインをとれるということでもあろう。
まあ、ここまでは判った(憂生の勝手なこじつけ分析で・・・)

だが、薬?

がまの油をぬってみたとか?

鋭角に?

傷口に美意識をもとめたか?

????

あほの考え休むに似たりを通り越し、

又も

「お前の話はつまらん」をやってしまったか・・・。あはは!

・・・・・・シュン・・・。

コメント


薬指、早速真似してみて分りました。
小指ならもう1段感覚が鋭いような感じですね。
余談ですが、荷役の合図で小指を立てるときは「少し」と言うような意味で使うときがあります。
関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2519位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。