画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の祭りは駄目じゃった。

大太鼓を打ち始める段になると、

各支部の若い者が/15~18歳?/

自分の早いリズムで打ち出して

統制が取れなくなる。

一度崩れると

元に戻すのがむつかしくて、

各・お旅所での披露はどこも

駄目。

若い者に注意しても

だめなんだろうな。

だんだん、若い者が少なくなってる現状。

祭りに熱狂してくれる事は

うれしくもあるが、

従来のテンポは、若者には

ちょっと、ものたらないというところなのだろうか?

だけど、打つすがた。

型のよさなどをいいだすと、

早く打つほど、きまらない。

見た目の格好よさというものが

テンポにのみこまれて、

リズム感覚だけに酔う。

昨今のオリンピック でも、

型のよさを重視した採点もあったというのに、

ロック ビートの刺激になれた若者は自分の耳の感覚しか、

そだてていないということか?

見た目の格好のよさ。

これも太鼓の醍醐味なんだけど・・・。

なんか、今年はさみしかったな。


関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2767位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。