画像1 画像2 画像3 画像4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙なことをいう。

たまに思う。

世の中金金金。

何でも、金。

そういうけど、

自分の考え方をそだててゆく?のに、

金を払うことは無い。

もしも、これが金だとしたらどうだろ?

誰かからすばらしい考え方を教わったとする。

その考え方を頂くことを金という形に置き換えて礼に変える。

こうなると、

もっと、考え方と言うものを手に入れるために

慎重になる。

金を出した以上はむだにしたくない。

金を出していい、考え方か自分の中で考える。

ときおり、価値付けとしての意味あいで

現実的に金を払ってもいいと思う考え方に遭遇するときがある。

それほどの考え方をもって居る「あの人」はすごい。

惜しげもなく自分の考えをさらすけど、

いっそう、金返還性の視点でみると、

「あの人」の考え方を

「憂生だったら幾らで買わせてもらうだろう」と、ふと思う。

関連記事

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

猫・追加中

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
7204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2590位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。