FC2ブログ

記事一覧

―洞の祠― 白蛇抄第16話

―序―黒龍の傍らにうずくまる少女が居る。白峰の瞳が少女を嘗め尽くしていた。立ち尽くす白峰に気が付いた黒龍が少女から目を上げた。「おまえのものか?」白峰の心に生じた思いを気取る事が出来ず、黒龍は問われた言葉に僅かに瞳をいこらしていた。「馬鹿な事を・・・」人としていかせしめる。何ぞ、我のものにできよう。「そうか」白峰とて、男。黒龍の中にある少女への情愛は見抜けぬものではない。―そうか―だから、どうだという...

続きを読む

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

作品集(アルバム仕立て)

カテゴリー

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
6239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2594位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村

訪問者様

ページランキング

ブログパーツ

IP検索

全記事表示リンク